白石グループシライシグループ

白石グループ

白石工業・製造/白石カルシウム・商社/白石中央研究所・研究
  • グループ募集
業種 商社(化学製品)
商社(食料品)/その他商社/化学/食品
本社 大阪、兵庫

先輩社員にインタビュー

白石中央研究所
KK
【出身】山形大学  理工学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 カルシウム粉体製品の研究開発。ラボスケールから実機スケールまで。
これまでに白石グループにはなかった新規材料の研究開発がメインの仕事です。初めはラボスケールで実験を行い、お客様が要求する機能・品質の達成を目指します。ラボ品でOKが出た場合には、スケールアップのために実際に工場の設備を使用して、工業的に可能な生産工程の検討を行います。大学での研究とはスケール感やコスト面、スケジュール面など多くの事が異なり戸惑いもしますが、モノづくりの最初から最後までを通して関わることができるため非常にやりがいがあります。また、それ以外にも既存製品の品質試験や、生産工程改良など多岐にわたる仕事があり、苦労もしますが、少しずつできる仕事が増えていくことで成長が実感できます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
苦労して作った開発品がお客様に認められたこと。
現在私が主担当として取り組んでいる製品は、お客様から直接「こんなものが欲しい」という要望があり開発を始めたもので、弊社の主製品である炭酸カルシウムとは少し毛色が異なる材料でした。開発を進める中で、ほぼ決まりかけていた製法が使用できないと判明する予想外の事態があり苦労しましたが、先輩から助言をもらいながら何度も実験を重ねてサンプルを作製した結果、お客様から「これで行きましょう」と言って頂けた時は、まだゴールではないですが、とても嬉しかったです。次は実際に開発品が製品として販売を開始されたときに喜べるように頑張っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 早いうちから責任のある仕事を任せてくれる会社。
白石グループに入社してからもうすぐ丸2年になりますが、この2年間で材料の合成、サンプルの分析・評価、お客様との打ち合わせ、実機試作への移行など非常に多くの仕事を経験してきました。その仕事をしていく中で上司、先輩は適時アドバイスをくれますが、私自身の考えを入れ込むことを大事にしてくれており、自分のテーマとして取り組むことができております。大変な面もありますが、手塩にかけた開発品が製品として世の中に出ていくことを考えると非常に心躍ります。また、役員クラスの方にも自分が行っている仕事を知って頂く機会があるため、会社の一員として会社に影響を与えていることが実感しやすい点も魅力だと思います。
 
これまでのキャリア 大学院修士課程を修了後、弊社に入社し、もうすぐ3年目に突入します。入社後は3か月の研修期間の後に個別のテーマを頂き、研究開発業務に就いております。

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動で一番大事なことは、自分自身の事を把握し、それに素直になることだと思います。自分がどんなことに興味があって、将来どのようになりたいかを重視し、今○○ができるからと絞り込みすぎないで就職活動を行って見るのがいいと思います。就職してからも毎日が勉強なので、興味を持ち続けられる分野を探してみて下さい。後は気持ち的な問題ですが、あまり上手くいかなかった場合でも落ち込み過ぎず、切り替えていくことが単純ですが結構大切なことです。

白石グループの先輩社員

世界中の様々なところで

白石カルシウム 営業本部 海外営業G
TW
同志社大学 商学部

人事部にて、制度の立案~採用まで幅広く担当しています

白石工業 管理本部 人事グループ
NK
関西学院大学 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる