有限会社 日刊建設工業新聞
ニッカンケンセツコウギョウシンブン
2023
業種
新聞
通信
本社
鳥取

私たちはこんな事業をしています

当社は、建設業界の情報を発信する「日刊建設工業新聞」を発行している新聞社です。1951年に創業し、鳥取県内の建設業に携わる多数の企業にご愛読いただいています。公共事業などの情報提供をはじめとして、事業に有用な最新の情報を、幅広いネットワークを活用しながら正確な取材をベースに日々発信。今後も、目まぐるしく変化する建設業界で、地域の建設業界の発展に寄与できる存在となるべく、努力していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

地域の建設業に関わる情報を幅広い紙面やHPでタイムリーに提供

当社の柱となる事業は、鳥取県内の建設業界に有用な情報をタイムリーに伝える日刊紙の発行です。創業70年を迎え、地域の発展とともに当社も成長。現在では地域の建設事業者にとってなくてはならないメディアとして知られています。公共事業の入札情報などの情報をHPに掲載するなど、幅広い媒体を活用して正確で最新の情報を発信しています。長年、培ってきたネットワークを活用し、優秀な記者と豊富な経験を持つ編集部が一体となって、地域の建設事業振興に役立つ記事を作成している新聞社です。当社は時代に合わせて進化しながら、事業を拡大しています。

仕事内容

建設業界の動向を取材し、正確な情報を発信

公共工事を発注する公共団体や国の機関などを取材し、正確な情報を伝えること。建設事業者の優れた技術や、斬新な取り組みを広く内外に紹介すること。この2つのテーマを主体として、建設分野での新技術や新製品の紹介、案内や各種募集など、多岐にわたる情報を取捨選択し、タイムリーに提供するのが私たちの重要な仕事になります。報道に関わるものとして、高い倫理観と強い責任感を持ちながら、日々創意工夫と未知へのチャレンジを続けています。

社風・風土

チームワークを大切に、助け合える社風

鳥取県内で唯一、建設業界に特化した新聞社です。取材先も長年の付き合いのあるところがほとんどですので、時間をかけて記者としてのスキルを磨きながら成長することが可能です。会社としても福利厚生の充実や働きやすい職場環境の整備に取り組み、長く安心して働けるよう努力を続けています。

会社データ

事業内容 ○建設業向けの総合専門紙(日刊紙)の発刊
○月刊経審の発刊
○名刺印刷
○入札情報などのウェブサイト運営
設立 昭和26年11月1日
資本金 500万円
従業員数 17名(2021年2月時点)
売上高 1億8200万円(2020年5月時点)
代表者 代表取締役 松本紳一郎
事業所 ■米子本社
〒683-0047
鳥取県米子市祇園町2丁目33-13番地
■鳥取本社
〒680-0845
鳥取県鳥取市富安2-159 久本ビル
沿革 昭和26年11月1日 設立
ホームページ http://www.torinews.net/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)