信陽ビジネスサービス株式会社シンヨウビジネスサービス

信陽ビジネスサービス株式会社

開発/メーカー/インフラ/アプリ/金融
業種 情報処理
インターネット関連/各種ビジネスサービス
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

情報システムグループ
H.J(2015年入社)
【出身】神奈川大学  工学部 電子情報フロンティア学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 インターネットバンキングシステムの運用設計業務
私は現在、システムソリューション部という部署に所属し、インターネットバンキングシステムの保守・運用を担当しています。
主な仕事内容は、現行システムのメンテナンスや新システムの移行作業などです。
運用の仕事ではシステムの仕様を理解するだけではなく、コンピュータの仕組みや他のシステムとの連携等、視野を広くして物事を考える力が求められます。
また、システム
異常が見つかった際には迅速な行動と柔軟な対応力も必要です。
わからないことも多く大変な仕事ではありますが、そのような局面を乗り切るたびに自身の成長を日々実感することのできるやりがいのある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チーム全体で味わえる達成感&日々感じられる自身の成長
私が現在のプロジェクトに配属になった時、プロジェクトはインターネットバンキングシステムの新システムへの移行真っ只中でした。
初めての配属先ということもあり、苦労したことも多々ありましたが、周りの人達に助けてもらいながらチームの一員として無事に移行をやり遂げたときには大きな達成感を味わうことができました。
また、この仕事は毎日のようにわからないことや初めて聞くことがり、日々勉強をしなければなりません。しかし、それは自分が成長できるチャンスがそれだけ多いということであり、わからなかったことがわかるようになることはとても嬉しいことだと思います。
そんな喜びを日々味わえるのが、この仕事の好きなところです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩社員の人柄
元々金融系の仕事に興味があり、さがみ信用金庫から分社化した信陽ビジネスサービスに魅力を感じたのが最初のきっかけです。
その後の面接では、社長自ら足を運んでくださり、丁寧に話しを聞いていただいたことをよく覚えています。そして、一番の決め手のとなったのは、先輩社員との交流です。先輩社員の方々と話をさせていただく機会が多く、入社前には社員旅行に同行させていただき色々な話を聞くことが出来ました。そのような経緯もあり、実際に入社するときには不安はほとんどなく、仕事を始めることが出来ました。そんな人を大切にしてくれる社風に惹かれ入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2ヶ月間の新人社員研修後システムソリューション部へ配属

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を行う際には、1つの業種にこだわらず出来るだけたくさんの分野の会社に足を運んだほうが良いと思います。もしかしたら自分でも気付いていなかった何かを発見することがあるかもしれませんし、例え初めから希望していた職に就くことが出来なかったとしても、就職活動の期間で得た経験は無駄にはならないはずです。あまり気負いすぎず、広い視野を持って頑張ってください。

信陽ビジネスサービス株式会社の先輩社員

システム移行の司令塔

システム技術グループ
S.K(2003年入社)
神奈川大学 工学部電気工学科

インターネットバンキングシステムの検証

情報システムグループ
E.N(2015年入社)
日本大学 生物資源科学部 生命化学科

大量の顧客データを記憶するデータストレージ開発

システム技術グループ
M.T(2013年入社)
日本大学 生物資源科学部

金融アウトソーシングサービスの設計業務

システム技術グループ
I.H(2013年入社)
早稲田大学 社会科学部

インターネットバンキングの設計

システム技術グループ
T.K(2006年入社)
東海大学 理学部物理学科

ストレージシステム機能開発

システム技術グループ
T.D(2015年入社)
慶応義塾大学 環境情報学部 環境情報学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる