井澤金属株式会社イザワキンゾク

井澤金属株式会社

商社(金属・機械・電機・電子・半導体・建材・エクステリア)
業種 商社(金属)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(建材・エクステリア)/商社(自動車・輸送機器)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

名古屋支店 営業第一部 工機第一課
浅越 美里(24歳)
【出身】立命館大学  経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ものづくりを支える、切削工具を扱う営業
切削工具や耐摩耗工具をはじめ、工場内にあるものは何でも取扱い、ものづくりの現場を支えている製品を仕入れから納期管理、納入まで一連の流れで仕事をしています。切削工具とは、そのものを切ったり、削ったりすることで形を変えていくために使う道具のことです。客先の工場内に入り、実際の加工現場を見ることができるのは圧巻です。そこで自分の納入した工具が使われて製造された製品を見ることができると嬉しくなります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
小さな案件が次へ次へと繋がり、仕事の幅を広げていく
文系で新卒として入社し、工場、工具という世界に足を踏み入れましたが、知らないものばかりで右も左も分かりませんでした。そんな中でもお客様から引合いをいただき、わからないものでも一生懸命に調べて提案をしていくことで、その製品が受注になり、小さなことですがとても嬉しく感じました。さらには、これもできるなら次はこれを頼んでみようかな、などとさらに次の案件の引合いに繋がっていき、お客様から信頼を得られ、仕事の幅が広がっていきました。たとえ小さな案件や難しい案件でも一つずつ一生懸命、丁寧に対応をしていけば、結果はどうあれお客様への印象はよくなっていると思います。そのためには、日々、目の前の案件の一つ一つへ真摯に向き合っていくことが大切だと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接を通して、私をきちんと理解して見極めようという姿勢
様々な企業の面接を通して、どこの企業も私自身が経験した、学んだことを短時間で話せるようにまとめた要約をただ聞いているだけで、それで自社に合う合わないが果たして本当にわかるのだろうかと疑問を持ちました。そんな中で、この会社は一次面接からじっくりと私自身の話を聞き、どんどん掘り下げてくださり、私をしっかりと理解してから、自社に合うかどうかを見極めようとしている姿勢にとても共感しました。また、地震で被災したときには心配の電話をいただくなど、細やかな気配りをしていただきました。小さなことかもしれませんが、とても良い印象を受けました。この方たちを先輩と呼び、一緒に仕事がしたいと思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 営業(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

周りの人の学生時代の経験と比べ、自分の経験してきたことに自信がなくなることがあるかもしれません。ただ、経験なんてことは誰でもできます。大切なのは自分がそこにどれだけの情熱を注ぎ、どんな学びを得たのかであって、経験の大きさではなく、濃度で勝負をしてください。周囲と比べる必要はありません。面接で話そうとしている経験が今の自分を構成する大切な要素だと思うので、自分のしてきたことに自信を持って挑んでください。応援しています。

井澤金属株式会社の先輩社員

金属材料・部材の営業。金属材料の販売や委託加工、商材PR等

神戸営業所 金属第一課
西川 紘平
京都産業大学 経済学部

ニッケル合金、コバルト合金等の特殊合金卸営業。

田中 優衣
関西大学 法学部

切削工具の卸営業。在庫や納期管理等。

小島 さつき
中京大学 文学部 言語表現学科

アルミニウムおよび銅製品の営業

苅谷 真由実
南山大学 人文学部

自動車関係部品の卸営業。

蘇鉄本 奎
関西大学 商学部 商学科

車載用電子部品の納期管理

平田 雅也
関西外国語大学 外国語学部 英米語学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる