井澤金属株式会社イザワキンゾク

井澤金属株式会社

商社(金属・機械・電機・電子・半導体・建材・エクステリア)
業種 商社(金属)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(建材・エクステリア)/商社(自動車・輸送機器)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

匿名
【出身】関西大学  法学部 法学政治学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 錫や亜鉛、鉛等の地金卸営業
地金と呼ばれる金属の塊を卸販売しています。金の延べ棒をイメージしてもらうとわかりやすいと思います。私の所属課では加工することがほとんどなく、地金を仕入れてそのままの形で売る仕事なので、最終的にどのように使用されているかまでを見届けることはできませんが、原料という川上の仕事なので、納期が遅れることのないよう日々在庫整理や納期調整をしています。株や為替が毎日変動するように、地金も同じく毎日その価値(価格)が変わります。最近であれば新型コロナウイルスのワクチン開発や米大統領選の結果等、さまざまな状況に応じて価格が高騰したり急落したりするので、国内のみに限らず、政治や経済に関わる世界のニュースを毎日欠かさずにチェックしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
環境と人
新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務や取引先への訪問拒否、予定されていた研修の中止と、想定外のことが起き続けた1年目で、とても良い社会人のスタートとは言えませんでしたが、一つ言えることは、職場環境には恵まれたということです。質問や相談があればいつでも、誰にでも話せるようなアットホームな雰囲気の中で、ストレスなく仕事ができているのは本当に井澤金属に入社してよかったと思う点です。また、所属課の取引先は中小企業のトップの方々が多く、非鉄金属業界の知識のみならず、社会人の大先輩としてもアドバイスを下さったり、経営者としての物事の捉え方、視点でお話を聞けたりと貴重な機会がある点は私の課の魅力だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 中身を見てくれたところ
地元である大阪で長く働き続けたいという思いから、勤務地を大阪に絞って就職活動をしていました。転勤の可能性が少なく、離職率の少なさで井澤金属の説明会に足を運んだことを覚えています。井澤金属の面接形式はすべて個人面接で、長時間「私」という人を見てくれたので入社を決めました。
 
これまでのキャリア 営業(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「就職活動はしんどい、大変」というイメージがあるかもしれませんが、自分はどんな人(性格)で、どんな人生を歩んできたのかを振り返ることができるいい機会だと思ってください。そして無理やり会社に合わせようとすると入社後にしんどい思いをすると思うので、会社が自分に合っているかをよく見てみてください。あとは会社と自分自身の縁です。あまり深く考えすぎずに気楽に頑張ってください。

井澤金属株式会社の先輩社員

金属材料・部材の営業。金属材料の販売や委託加工、商材PR等

神戸営業所 金属第一課
西川 紘平
京都産業大学 経済学部

ニッケル合金、コバルト合金等の特殊合金卸営業。

田中 優衣
関西大学 法学部

切削工具の卸営業。在庫や納期管理等。

小島 さつき
中京大学 文学部 言語表現学科

アルミニウムおよび銅製品の営業

苅谷 真由実
南山大学 人文学部

自動車関係部品の卸営業。

蘇鉄本 奎
関西大学 商学部 商学科

車載用電子部品の納期管理

平田 雅也
関西外国語大学 外国語学部 英米語学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる