井澤金属株式会社イザワキンゾク

井澤金属株式会社

商社(金属・機械・電機・電子・半導体・建材・エクステリア)
業種 商社(金属)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(建材・エクステリア)/商社(自動車・輸送機器)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

名古屋支店 営業第一部 工機第二課
河合 達哉(22歳)
【出身】名城大学  外国語学部 国際英語学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 切削工具の卸営業。納期・在庫管理
現在、自動車部品メーカーに向けて工具を販売しております。約50種類ほどの工具が各毎月何百本という単位で注文が入るので、毎日在庫表を確認し、不足がないかチェックしています。在庫不足による納期遅延は、お客様に迷惑をかけ、信頼を失うことに繋がるため、在庫・納期管理には細心の注意を払っています。
また、お客様への納品だけではなく、特殊な治工具の引き合いも受けています。お客様から「こんな物があったらいいのに」という要望を実現させるために、仕入れ先メーカーの協力の下、様々な提案をしています。まだまだ知識が乏しく、上司とお客様の打合せ内容についていくだけで精一杯ですが、一日でも早く主体的に打合せに臨めるような知識を得るために、日々勉強しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕入れ先メーカーの方から頂いた言葉
入社して半年経った頃、仕入れ先メーカーにて現場実習を体験させて頂きました。普段、何気なく注文している工具がどのように制作されているか、品質の高さを保つためにはどのような検査が
されているのか、肌で実感するために3日間実習を行ってきました。実際に体験すると、製造過程は想像以上に骨の折れる作業でした。電極と呼ばれる工具を400本、100分の1ミリの細さまで加工したり、それらの電極を顕微鏡を使い検査するなど、とにかく緻密な作業の繰り返しで、製造して頂いてる方々のありがたさを実感しました。実習後、メーカーの方にお礼を伝えると、「製造の大変さを理解してもらえて嬉しい、期待しているよ」と言ってくださいました。担当を持つことに不安でいっぱいだった私は、その言葉に勇気づけられ、そして今の私の原動力となっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 親切な先輩や人物重視の選考
私が就職活動中、商社であること、勉強してきた英語が生かせること、ワークライフバランスが安定していること、これら3つの軸を持ち、選考に臨んでいました。しかし、3つとも当てはまる会社はなかなか無く、自分の軸を変えた方がいいと考えていた時、井澤金属の説明会に参加しました。なんとなく参加した説明会でしたが、総務の方の分かりやすい説明、どんな質問にも親切に答えてくれる先輩社員、そして何より、自分の持つ軸を3つとも実現可能であり、「この会社で働きたい」とその場で思いました。一次選考から個人面接で、自分のことをじっくり理解しようと話を聞いて頂き、内定後も先輩を交えた会食など、選考後のフォローも手厚く、入社前に不安が残ることはありませんでした。入社後も、抱いていた想像とのギャップはほとんどなく働けています。
 
これまでのキャリア 営業(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中はどうしても周囲の人の動きが気になってしまいます。友人が自分の倍の数の説明会に参加していたり、早い段階で内定を貰っていると、焦燥感や不安感でいっぱいになる時があるかもしれません。ただ、就活はスピード勝負ではなく、どれだけ自分が納得できるかが大切なので、じっくりと納得のいくまで取り組んでいって下さい。

井澤金属株式会社の先輩社員

金属材料・部材の営業。金属材料の販売や委託加工、商材PR等

神戸営業所 金属第一課
西川 紘平
京都産業大学 経済学部

ニッケル合金、コバルト合金等の特殊合金卸営業。

田中 優衣
関西大学 法学部

切削工具の卸営業。在庫や納期管理等。

小島 さつき
中京大学 文学部 言語表現学科

アルミニウムおよび銅製品の営業

苅谷 真由実
南山大学 人文学部

自動車関係部品の卸営業。

蘇鉄本 奎
関西大学 商学部 商学科

車載用電子部品の納期管理

平田 雅也
関西外国語大学 外国語学部 英米語学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる