株式会社岡谷組オカヤグミ
業種 建設
住宅/建設コンサルタント/建築設計/不動産
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土木部
市来 充志
【出身】工学部  工学部 社会開発工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 施工管理全般(品質管理、安全管理、工程管理、予算管理、関係機関の調整)
私の仕事は、国や地方公共団体から発注された工事をより良い品質を求めつつ安全や納期に配慮し工事を進めていけるよう管理をする仕事です。現在は、国道18号のバイパス工事で地盤改良の工事に監理技術者として従事していますが、これまでに中部横断自動車道の盛土や橋梁工事、直轄国道での橋梁補修や道路修繕工事など多岐にわたる工種を担当してきました。
様々な土地で様々な構造物を造ることで社会資本を支える人に誇れる仕事と自負しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
国からの優良工事表彰並びに優良技術者表彰を受賞
平成29年に担当した中部横断自動車道建設の工事ですが、当時開通目標が定められていましたが私達の担当工種に残された開通までの残工事は非常に膨大でした。私は、現場責任者として工事全体を把握しつつ、社内の技術者への仕事の分担、下請け業者の労務、工程管理を徹底し工事金額で当初契約時の3倍の金額の内容を所定の工程内に収めることが出来ました。多くの人の協力があってのことですが、この工事完了時に国から表彰を受けることが出来うれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元でも歴史のある企業で、将来性もあると見込んだから
私は県内の企業への就職を希望していました。それは、自分が造った道路や橋をいつまでも見ていたいと思ったからです。そんな時、大学の先生から今の会社について「今勢いがあると思う」と言われ自分もその勢いに乗りたいと思いこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 入社してから一貫して土木工事の施工管理を行っています。
ただ、経験を重ねる毎に職場での役割は変化してきています。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

全てがパーフェクトな就職先はありません。自分の信念、譲れないものを明確にし一長一短の就職先の中から自分の就職したい就職先を選んでください。また、就職活動の時には結婚し家庭を持った時の自分の人生をある程度想像しておいたほうがいいと思います。

株式会社岡谷組の先輩社員

土木の施工管理です。

土木部
武井 啓晃
愛知工業大学 工学部 都市環境学科 土木工学専攻
[指向タイプ]堅実なサポート役

道路・橋梁・トンネルやダム等の建設が主な仕事です

土木部
小泉 諒
中央大学 理工学部 都市環境学科(土木工学科)

建築工事に係る 施工管理、現場管理

建築部
小林 亮介
金沢工業大学 建築学部 建築科

建設現場の施工管理(いわゆる現場監督)

建築部
清沢 如治
東海大学 工学部 建築学科

施工管理者として建設現場を管理します

建築部
堀 翔吾
金沢工業大学 環境・建築学部 建築学科

建設工事の現場監督

土木部
竹内 隆介
信州大学 工学部 社会開発工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる