十勝農業協同組合連合会トカチノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 団体・連合会
その他サービス/農林/各種ビジネスサービス
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

農産部農産化学研究所
塩谷 心(28歳)
【出身】酪農学園大学  農食環境学群循環農学類 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 牛の飼料分析
農産化学研究所では飼料分析を主に担当しています。分析サンプルは十勝管内はもちろん、全国各地から毎日送られてきます。私の仕事はその一つ一つの分析結果を正確に且つ迅速にお返しすることです。
今年のエサの出来具合を確かめたい、牛の調子が悪い原因がエサにあるかもしれない、工場から出る副産物をエサに利用したい…分析を依頼する理由は多岐にわたりますが、最終的には全て牛に行き着きます。生き物に関わる仕事は責任が大きいですが、その分やりがいもひとしおです。また、毎年蓄積した分析データを集計し、その年の十勝のエサの出来具合を評価したり、よりよいエサを作るための参考として役立てています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の努力は誰かが見ている
毎日のように分析結果を報告する中で「早くて助かった」とわざわざ電話をくださった方がいました。当たり前のようにこなしていた事でも、その結果を農家の方やお客様が待っているのだと再認識できました。何よりも「ありがとう」と言われることが一番の励みになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 農家の方のためになる仕事がしたい
大学で農業のことを学んだため、その知識を農家の方のために役立てられる仕事を探し、本会を選びました。私の職場では、分析の仕事だけではなく先輩が牛舎へ連れて行ってくださったり、研修会などで勉強させて貰えるため、就職後も学べる機会がとても多く大変有難く思っています。また、酪農大国である十勝で仕事ができるというのはプレッシャーもありますが、十勝農業を盛り上げて行けることに大きなやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 農産部農産化学研究所(現職6年目)

この仕事のポイント

仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分のやりたい事」が見つからない時、「この職場では何ができるのか」と考えてみると新たな発見があると思いますよ!

十勝農業協同組合連合会の先輩社員

様々な角度から十勝の畑作に貢献したい

農産部農産課
小川 ひかり
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学課程

小麦種子の需給調整、調整加工、種子生産指導

農産部農産課
敬松 稜
弘前大学 農学生命科学部園芸農学科

JA・生産者と協力して、十勝の畜産業(和牛・馬)をより良くすること

畜産部酪農畜産課
山中 格
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学科

良質自給飼料生産や飼養管理技術向上に向けた取り組みを支援する

畜産部酪農畜産課
渡邊 敏弘
帯広畜産大学大学院 畜産環境科学専攻

生乳検査結果を基に、酪農家さんの高品質かつ衛生的な生乳生産を支援する

畜産部畜産検査センター
山中 惇平
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学課程

農家さんが求める農業資材を研究・開発し、生産現場を支援する

農産部農産化学研究所
杉井 太一
帯広畜産大学 畜産学部畜産科学課程

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる