株式会社レオクランレオクラン

株式会社レオクラン

医療商社/コンサルティング/医療機器/病院/IT/建築/設備
業種 商社(医療機器)
コンサルタント・専門コンサルタント
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

大阪支店 営業1部
匿名(25歳)
【出身】大阪市立大学  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病院の新築移転~限られた予算の最大効率化を目指す~
病院の医療機器の予算は潤沢ではなく、また長期的な医療機器の購入計画を作成している病院はほとんどありません。
レオクランは病院が求める医療機器整備レベルを限られた予算で実現するには
何をいくつ・どのタイミングで購入するべきかを提案し、数年かけて医療機器を整備していきます。
また移転の際は設計会社やゼネコンと設計図面のやりとりや医療機器の配置計画を行う必要がありますが、医療従事者にとって不慣れな分野です。その部分を手助けし、必要な医療設備や医療機器が整備出来るように情報提供します。

私の場合は設計段階で様々な提案を行う中で、徐々に病院の方や設計会社から質問や相談をされることが増えていきました。
新築移転のプロとして、現場や設計の方から必要な存在と認めてもらえるようになれたことを実感出来ました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
病院と何度も打合せを重ね、患者が利用しやすい環境づくりに貢献
入社して3年目となりますが、私は入社当時から病床数の多い病院の移転に携わっています。
その病院の年次予算の機器選定について、病院と何度も打合せを重ねました。
最終的に私が考えていたメーカーや金額で整備出来た時は、1年間頑張って良かったと思えました。
その病院にとって必要な医療機器を整備することで、利用される患者さんがよい良い医療を受けられることや、快適な入院生活を送ることに少しでも貢献出来たと思える時が一番やりがいを感じます。
プロジェクトマネージャーとして自分が手がけた新病院がオープンを迎える、その瞬間を目指して頑張っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様に「ありがとう」と言ってもらえる仕事
就職活動中に先輩社員と話をさせて頂いた際に、努力すれば病院の方に「ありがとう」と言ってもらえる仕事だと教わりました。
商社として、医療機器を単に売ることが目的ではなく、人の役に立つことが目的であることが一番理解出来た言葉でした。

私は就職活動の際にはどんな働き方をする仕事かを重視しました。また同時に直接人と関わることが多い仕事を見ていきました。
レオクランを志望した一番のポイントは、企業理念に非常に共感出来たことです。
また、端的に利益をどこから得るのかを理解できたことが一番でした。
 
これまでのキャリア 営業職(現職・3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人を大切にしてくれる会社を見つけて下さい。
そのためには沢山の人と会話してみるといいと思います。

株式会社レオクランの先輩社員

病院・福祉施設への医療機器・備品更新や販売

大阪支店 営業1部
匿名
龍谷大学 経営学部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる