佐々木工業株式会社ササキコウギョウ

佐々木工業株式会社

塗装/メーカー/塗装実験/自動車塗装/塗装機械/塗装ロボット/塗料
業種 設備・設備工事関連
自動車/化学/機械/印刷関連
本社 愛知、愛知

先輩社員にインタビュー

総務部
高尾 由佳利(30歳)
【出身】岐阜大学  工学部応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 塗装の製造現場を支える仕事をしています!
私は製造部門をサポートする仕事をしています。主に製品の取れ高等のデータ集計やISO等の品質管理システム運営に携わっています。集計をしながらどういうときに不具合が多く発生しているのか等を考えるのは、学生時代にやっていた実験を思い出します。                        また、入社時の研修で塗装製品の検査部門で実習を積んでいたこともあり、今は作業手順書の作成も任されています。手順書は作業する際に必ず必要になるものであり、それを基に作業が進んでいるのでとても重要な書類です。大変な仕事ですが、とてもやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の働く会社で作られたものを身近で感じられる!
佐々木工業で塗装された製品が組み付けられた車を見たときはとても嬉しいです。入社して製造の検査部門で働いていた時、自分が実際に検査をした製品かもしれない!と思い、心が躍ったのをよく覚えています。
今は現場を離れているので、直接製造に携わったりはしないのですが、やはり自分が働いている会社が作った製品なので見つけたときは嬉しく思います。                                                 自動車という身近なものの製造に関わっているので、このように自分の働く会社の成果をふとした時に感じられるということが、この仕事をしていて特に気に入っている部分です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 立場問わず意見を言える風通しの良さ
就職活動中、たまたま合同説明会で目に留まったのがこの佐々木工業でした。その際、その場にいた社長がとても気さくに話をしてくれて、どんな仕事をしている会社なんだろうと興味を持ったのが応募したきっかけです。
勤務地である三河安城が実家から通える距離だったのも理由の一つですが、何より説明会や面接を通して佐々木工業で働く人の気さくさに惹かれたのが入社を決めたポイントです。                                                     今でも先輩や上司に自分の意見を言え、あまり窮屈に感じない社内の雰囲気がとても好きです。
 
これまでのキャリア 新卒として佐々木工業に入社以来、8年間在籍。

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずはいろんな業種の会社を調べてみてください!もしかしたら、自分がまったく想像していなかった仕事にこそ、自分にピッタリなものがあるかもしれません。広い視野を持って、いろいろな人の話を聞いて、自分が”ここなら楽しく働ける”と思える会社をぜひ見つけてください!
塗装を楽しみに三河安城まで来てください!

佐々木工業株式会社の先輩社員

塗装におけるスタート部分を担当。始めが肝心!

製造部塗装課
小林 寛規
山本学園情報文化専門学校

仕事をしていく中で、自分の技術を磨いていく!

製造部塗装課
高橋 将希
安城南中学校

人の目に映る外装部品の塗装作業

製造部塗装課
福士 恵太
高浜市立南中学校

お客様と共に作り上げるものづくり!

営業部
中山 貴弘
名城大学 商学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる