社会福祉法人 東京光の家トウキョウヒカリノイエ

社会福祉法人 東京光の家

視覚障害者総合福祉施設
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関/教育関連/公社・官庁/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

栄光園 就労支援課
大野 恵里歌(27歳)
【出身】明治学院大学  心理学部心理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ショップアガぺの運営(店員の利用者支援、仕入れ、イベント企画など)
光の家栄光園で、施設や地域に向けた売店であるショップアガぺの担当をしています。店員は光の家栄光園の利用者で、レジや接客、商品の陳列などを3人1組で行います。ショップでは、日用雑貨やお菓子、白杖などの盲人用具や自主製品の販売等をしています。
私は、店員である利用者に対する支援や、店員を目指す利用者への店員訓練などを行っています。また、商品の発注や季節のイベントの企画なども担当しております。利用者と共にショップアガぺの日々の営業を行い、お客様に喜んで利用していただけるようなお店を目指し、日々試行錯誤しています。店員である利用者は、みなやりがいと誇りを持ち、生き生きと日々の営業に励んでおり、そんな利用者から力をいただいている毎日です!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ショップアガぺには、日々たくさんの笑顔が通っています!
ショップアガぺには、地域のお客様はもちろん、訓練施設である光の家新生園の利用者や、救護施設である光の家神愛園の利用者も来店されます。歩行訓練を通してショップまで来られるようになったこと、欲しかったものが買えたこと、自分で働いて得たお給料で好きなものを買えたことなど、利用者のたくさんの喜びが通う場所であると感じます。「できるようになること」や「欲しかったものが買えたこと」は、何にも代えがたい大切な瞬間です。その素敵な瞬間が溢れるショップアガぺで、たくさんの利用者さんの笑顔や喜びを共有させていただいていることは私の財産となっています!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人として成長できる職場です!
「こそあど言葉」やジェスチャーのような「非言語コミュニケーション」など視覚障害の方には難しい「言葉」があり、入職当時は伝えることにとても難しさを覚えました。以前は、考えを伝えることが得意ではありませんでしたが、利用者に端的にわかりやすく伝えることや、イベントの企画をプレゼンテーションをする力も徐々に付いてきているように思います。また、指示されて動くのではなく自分で考えて物事を組み立てることが多く、日々主体性を問われています。そして、課題にぶつかったとき、利用者と自分自身に向き合う過程の中で自分の弱さを知り成長できたことも少なくありません。
光の家は、職業人としてのマナーはもちろん、組織人としての在り方、主体性、伝える力なども得られると同時に、人として成長できる職場であると思います。
 
これまでのキャリア 平成27年4月より入職し就労支援部就労支援課に配属、ショップ担当として現在に至る。(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の弱さを知っている人は強い、と思います。就職活動のシーズンを通して、自分の弱さを見つめ、弱さを力に変えていくことで前進することが出来ると思います。また、支援員としては感謝の生活を送ることが大切であると感じています。「何事でも楽しみ、笑顔でいること」と「感謝の生活を送ること」で自身が利用者にとって「より良い環境」になることが出来ると思わされています。支援員を目指して就職活動をされている皆さん、感謝と笑顔を忘れずに活動に励んでください。

社会福祉法人 東京光の家の先輩社員

小さな喜びを大切にする仕事

新生園 訓練課 作業訓練係
森井 詩都
東京学芸大学 教育学部 A類美術科

生活支援員として

就労支援部 生活支援課 生活支援係
並木 佐紀
国立障害者リハビリテーションセンター学院 視覚障害学科

訓練課支援員。園生の健康と1人で移動出来る楽しさ

新生園 訓練課 行動訓練係
渡邊 望有季
東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる