株式会社ナベリン・ティー・ブイ
ナベリンティーブイ
2023
業種
ブライダル・冠婚葬祭
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

私たちは、ブライダルを中心とした、写真撮影や映像作成・編集などを行っている事業です。特に、結婚式当日の1日の流れを撮影したエンディングムービーの作成に力を入れており、感動の瞬間を余すところなくお伝えできるよう、心を込めて作っています。このように、私たちの事業は人生の大切なイベントを形として残す重要な役割を担っており、責任感があるからこそやりがいを感じられる仕事です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

お客さまの思い出を宝物にする責任のある仕事

私たちの仕事は、ブライダルを始めとしたさまざまなイベントに赴き、写真や動画を撮影して1つの作品を作り出すこと。イベントの邪魔をしないように、依頼をいただいたお客さまや他の参加者の自然な表情をキレイに撮影しています。ただ、私たちのようなプロに撮影を依頼するときは、お客さまにとってとても大切なイベントです。そのため、私たちに求められる技術は高く、信頼を裏切らないように、日々技術や知識を向上させることが必要です。実際の撮影がないときでも努力を重ね、多くのお客さまから信頼を得られるようになると、社会人として大きく成長できたことを実感し、同時にやりがいを感じられます。

社風・風土

創業106年の歴史とノウハウで仕事をバックアップ

私たちが創業したのは、100年以上も前のこと。当時は、まだ家庭で手軽に写真や動画を撮影することが珍しく、大切なイベントごとにプロのカメラマンに依頼するのが当たり前でした。そのため、私たちの会社には100年以上もお客さまの笑顔やイベントを撮影し続けてきたノウハウが蓄積されており、このノウハウを活かした研修制度によって、撮影の基礎から一流の技術までしっかりと学べます。さらに、会社の長い歴史とともに築き上げてきたネットワークによって、全国の同業者仲間から、最新の技術や方法を知ることもでき、入社してからでも着実にカメラマンとして成長できます。

施設・職場環境

お客さまの思い出を美しく残すために

お客さまの姿や表情、現場の雰囲気をキレイに残すためには、技術と機材、どちらも必要です。そこで、私たちの職場では、最新の撮影機材と編集機材を揃えるようにしており、常にクオリティの高い映像を作成できる環境を整えています。技術面では、撮影から編集まで幅広い技術を学べるほか、スタジオ撮影からロケーション撮影まで、さまざまな場所での撮影方法や知識を学べます。そのため、お客さまの撮影依頼がないときでもやるべきことが多く、良い環境の中で自分の技術や知識を高められます。お客さまの大切な時間を、少しでも美しく残すために、私たちにやれることは可能な限り準備し実践しているのです。

会社データ

事業内容 さまざまなイベントの写真撮影や映像作成
設立 1988年7月
資本金 1,000万円
従業員数 正社員3名、契約スタッフ4名(2021年6月時点)
売上高 4,800万円(2018年6月実績)
代表者 代表取締役 島 高之
事業所 長野県松本市城東1-3-7
沿革 創業大正4年、1988年7月 設立
ホームページ なし
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)