株式会社 旭広告社アサヒコウコクシャ
業種 広告
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

デジタルマーケティング部
井上勝貴(26歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 WEB広告の提案と運用!
私の仕事は主にWEBサイト制作やWEB広告、LINE公式アカウントの運用です。現在は既存顧客をメインに担当しています。既存顧客営業は、基本的にお客様のもとへ訪問し、打ち合わせ後に会社に戻り、資料作成や広告の運用を行います。WEBサイトのデザインや広告のバナーを制作する際は、企画後にチームのデザイナーに依頼して制作してもらいます。企画から運用まで一貫して行っているので、大変な面もありますが、自分の提案したことが結果に繋がることに、とてもやりがいを感じます。WEB広告以外にも新商品の開発や他媒体を提案できる環境が整っているので、お客様一人ひとりに合わせたコンサルティング提案を心掛けて日々業務を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の考えたことが結果に繋がる喜び!
2018年9月頃、教育業界の企業からお問い合わせを頂きました。お問い合わせ内容は現在のディスプレイ広告を他代理店経由で配信しているが、効果が今一つ見えていないのでもっと新規顧客の獲得を目指したいとのことでした。何度か打ち合わせを重ねる中で課題を探り、LP制作(※)や他社とは異なった角度でのデザインの提案をしました。出稿当初はうまく効果を出せませんでしたが、トライアンドエラーを繰り返しながら、少しずつ効果を上げることに成功!結果、前期出稿では、他社よりも獲得率を上げることができ、お客様に大変喜んで頂きました。「これからももっと継続して配信していきたい」と言って頂いた時はなんとも言えない嬉しさが込み上げてきました。
 ※LP制作とは…幅広いユーザーに伝えるために知りたい情報のみを1頁に集約した「広告」
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「総合広告代理店」「創業80年以上の実績と信頼」
一番魅力に感じたのは「総合広告代理店」であることです。私は学生の頃からテレビ、CM制作に携わるのが夢でした。しかし他の広告媒体にも興味があった為、総合広告代理店を選びました。旭広告社は取り扱い媒体も多く、お客様のニーズに多く答えられるのではないかと思いました。また、生まれ育った神奈川県で働きたいと仕事を探していた際に、創業80年の実績の中で大きく横浜に貢献し、多くの取引先のある旭広告社に魅力を感じ、入社したいと決意しました。入社してから感じることは、自分の意見を話せる環境があり、自分のやりたいことに挑戦させてもらえる環境があるということ。部活動や先輩後輩とのコミュニケーションをとる場も多く、とても雰囲気のよい会社であると感じています。
 
これまでのキャリア 2016年  3月  入社
2016年10月 営業1部配属
2018年  4月 デジタルマーケティング部配属

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一番大事なことは「準備」だと思います。面接ですべてを伝えるのは難しいとは思いますが、準備を怠れば良い結果は生まれません。準備をどこまで充実させて、その成果を最後にどれだけ発揮できるかが重要です。今からでも準備できることはたくさんあります。希望する企業があれば、対策を必ずしてください。就職活動で悩むことはたくさんあると思いますが、その瞬間を全力で取り組めばきっといい結果に繋がると思います。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる