株式会社医食同源ドットコムイショクドウゲンドットコム
業種 食品
化粧品/医薬品/インターネット関連/その他製造
本社 東京

先輩社員にインタビュー

デザイン部
C・S(28歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 マーケティング部門でパッケージデザインを担当しています
私はマーケティング部門の一員として、医食同源ドットコムが開発・製造・販売している健康食品やコスメなどのパッケージデザインを手掛けています。自社製品のデザインのため私が担っている役割は、店頭で商品を目にされたお客様の購入意欲を引き出すこと。POP(店頭のPRツール)と連動させたプロモーションを行うケースも多く、こうした多彩なツールのデザインも手掛けています。また、ユーザーのニーズや流行などをマーケティングの観点から汲み取った上でデザイン企画を行っていくので、営業や商品開発など、様々なメンバーの意見を取り入れながら、より魅力的なデザインを送り出せるように、日々チーム一丸となって切磋琢磨しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
考え抜いたデザインが店頭に並んだ時
医食同源ドットコムは常に新しい切り口に向けて、自由にチャレンジしていける風土が根付いています。みんなでアイデアを出し合い「もっとこうしてみるのは?」「こんなことにもチャレンジしてみよう!」と、とにかく試行錯誤しながら商品を作り上げているので、無事デザインが完成し、それが店頭に並んでいる姿を見た時は、本当に強いやりがいを感じられます。さらにマーケティングのチームに所属しているからこそ「どの商品がどれだけ売れているか」という観点でものごとを見れるのも大きな特徴です。何が良かったのか、逆に何が悪かったのか、をしっかり振り返れるからこそ、よりユーザーが求めているデザインを創り上げられている実感を得られています。これはデザイナーとしての成長にも大きく結びついていると思いますね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自発的に仕事に取り組める環境が良かった
前の会社でもデザイナーとして仕事をしていたのですが、どちらかというとクライアントの要望に淡々と応えていく部分が多く、転職を考える時から「次はもっと自分のアイデアを活して色々なことにチャレンジできる仕事がしたい!」と強く考えていました。そしてこうした中で出逢ったのが医食同源ドットコム。若手のうちから色々なことにチャレンジさせてくれる環境や、興味があることならどんなことにも手を出せるベンチャーな風土に惹かれました。もちろん何にでもチャレンジできるからこそそれなりの結果は求められますが、それでも最初から目指していた働き方だからこそ充実感にあふれていて、デザイナーとしても一人の人間としても大きくステップアップできたと思っています。
 
これまでのキャリア 福岡県内でデザイナーとして勤務した後、一時出身の山口県に帰省。その後は東京で転職先を探し、2019年2月に医食同源ドットコムにデザイナーとして入社。

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

医食同源ドットコムに入社し、マーケティングチームのデザイナーとして裁量をもって取り組めるようになった今だからこそ強く感じられることですが、やっぱりある程度自由にやれる会社を選ぶことをオススメします。私はこの環境だからこそデザイナーとしてクリエイティブを爆発させられていると感じていますし、どの職種でも裁量をもてた方が新しいことにも積極的に取り組めると思います。まずは説明会や面接などで会社の雰囲気を知ることが大切だと思いますね。

株式会社医食同源ドットコムの先輩社員

大手ドラッグストアに向けた販売拡大を担当

営業部
K・N

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる