株式会社医食同源ドットコムイショクドウゲンドットコム
業種 食品
化粧品/医薬品/インターネット関連/その他製造
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業部
K・N(26歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 大手ドラッグストアに向けた販売拡大を担当
私は営業チームのメンバーとして、担当する大手ドラッグストアの本部に対する営業(販売拡大を担う営業職)を担当しています。もともと営業未経験で入社したため、入社後は商品知識を学ぶ研修や先輩同行を経て、今では一人でお客様先に向かっています。研修時に「この商品ならこんな営業トーク」といったポイントを先輩たちから学べたので、今では自信を持ってお客様と商談ができています。お客様にとって魅力的な企画提案ができるように、時には外回りの合間に他のドラッグストアをめぐって商品棚をチェックしたり、商談前には先輩と綿密な打ち合わせをしたりと、毎日が試行錯誤の日々。一方で自分なりに考えて取り組める仕事だからこそ、上手くいった時にはしっかり成長を実感できるのが嬉しい部分ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の力で市場をリードしていけるやりがい
やっぱり自分の企画提案がお客様にささり、お客様先の店舗で棚割(陳列スペース)を拡大してもらえた時は、強いやりがいを覚えられました。たとえば食品などにシーズン性があるように、実は健康食品にもシーズン性があります。年末年始のシーズンが近づくと、忘年会や新年会の需要を見越した上でウコン関連の商品の売れ行きが良くなるんです。こうしたシーズン性やユーザーのニーズ、市場の動向などをしっかりと見極めた上で企画提案を行えれば、販売拡大につながりますし、お客様にも納得感をもって商品を導入してもらえます。もちろん提案する上でのコツやポイントなどはあるものの、ある程度自分なりのやり方を試せるのもこの会社ならではの面白いところ。自分で考えてチャレンジできるからこそ、やりがいを実感できる環境ですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き チャレンジングで自由な社風に惹かれました
この会社に入るまでは台湾にいたのですが、実は海外(台湾)の在学中に仲間と一緒に起業をしており、その頃はWebクリエイターを担当していました。しかし年々会社をやっていく中で日本に戻ろうという想いが芽生え、起業時のメンバーに会社を任せて帰国。健康食品ビジネスの最前線に挑戦したいという想いから、「医食同源ドットコム」への入社を決めました。当社ならではのチャレンジングな風土や、それぞれが自分の役割にとらわれることなく色々なことにトライしていける自由な社風は、選考中から感じ取ることができ、大きな魅力に感じました。実際に働き始めた今も、裁量をもって取り組めている実感があり、自分の起案で社内の開発や生産、物流部門を取りまとめながら新製品の提案につなげていけるチャンスがありますね。
 
これまでのキャリア 台湾の大学在学時にWeb系の会社を起業。数年後、日本への帰国を決めて転職活動を行い、今年から医食同源ドットコムの営業職として入社しました。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

やっぱり業界や職種を絞って就活をするよりも、色々な業界・職種を見た方がいいと思います。営業一つにしてもやり方が全然違う場合もありますし、社風によっても「ここまではできる」というラインが全然違います。私はチャレンジングな風土で働いてみたいという想いのもと医食同源ドットコムを選んだため、皆さんも自分がどんな風土の中で働きたいかをしっかりと考え、吟味しながら就活を進めてみるといいのではないかと思います。

株式会社医食同源ドットコムの先輩社員

マーケティング部門でパッケージデザインを担当しています

デザイン部
C・S

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる