アローコンサルタント株式会社アローコンサルタント
業種 建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価30件~40件
  • 総合評価
  • 4.56 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.82

先輩社員にインタビュー

技術部
Y.R
【出身】大同大学  工学部建築学科土木環境専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農業水利施設の計画設計
石綿粉じんを吸入すると健康障害が発生することが分かり、平成17年に「石綿障害予防規則」が施行され、農業土木の業務に水道用石綿セメント管の撤去が追加されました。私は管理技術者の指導の下、石綿管撤去に関するパイプラインの図面や数量計算書の作成に努めてきました。その作業の中、大学の講義では詳しく教えてもらえないCADの応用的なツールの使い方や基準書に則った設計をするために必要な専門知識を日々学習する毎日です。今は、未だ教えてもらう立場ですが、早く一人前の仕事ができるように精進していきたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人に役立つ仕事に達成感を感じる!
石綿セメント管を塩ビ管に付け替える設計業務で、道路を占用する必要があるため、市や県に向けて工事概要をまとめた資料を作成することが印象に残っています。具体的には、数kmにも及ぶ管を付け替える工事区間で、管が曲がる地点や市道と県道の交差地点などの変化位置を写真撮影し、写真位置図として図面にまとめる作業が特に印象に残っています。工事に携わっていない人でもわかりやすいように写真に管を埋める路線を道路名とともに作図するところを意識しました。50枚以上にもわたる資料を作成し終わった後は達成感で満ち足りました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き メリハリのある充実したライフスタイルに満足感あり!
私が数ある建設コンサルタント会社の中からアローコンサルタントを選んだ理由はプライベートの時間を確保しやすいと思ったためです。私は人に比べて集中力の持続に自信がないため、残業時間が少なく短時間で集中した仕事ができる環境を探し、この会社に決めました。実際、入社して先輩社員方と一緒に仕事をするようになり、土木知識を学習して新しい技術を身に付けながら、プライベートでの休息を大事にできる生活にとても充実した日々を感じています。
 
これまでのキャリア 新卒入社1年目技術部所属:農業基盤整備の施設計画設計

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、何事にもゆっくりな行動をしてしまう性格上、就職活動では周りが内定をとっている中、自分は内定なしで焦っていた時期がありました。就職活動において事前準備は必要不可欠なので、時間の許す限り、会社の下調べや面接対策などをすることをお勧めします。

アローコンサルタント株式会社の先輩社員

農業基盤整備の施設計画設計

技術部
Y.M
名城大学 理工学部環境創造工学科

砂防施設の計画設計

技術部
K.Y
岐阜大学 工学部 社会基盤工学科

道路設計

技術部
K.H
金城学院大学 生活環境学部環境デザイン学科

農業水利施設の用排水路設計

技術部
Y.Y
中部大学 都市建設工学科

防災・減災および施設の再構築で地域住民の暮らしを守る

技術部
F.K
名城大学 農学部 生物環境科学科

社会インフラの補修・補強から新設設計が仕事です

技術部
S.Y
大同大学 工学部建築学科土木環境専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる