株式会社イハラ製作所イハラセイサクショ

株式会社イハラ製作所

工作機械/治具/自動車部品(2輪・4輪)/産業用ロボット
業種 機械
自動車/輸送機器
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

部品事業製造部
重松 秀和(37歳)
【出身】名古屋造形芸術大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車トランスミッション部品加工ラインの管理からトラブル対応まで
製品が客先要求品質を満たしているかの確認、
製品を加工する消耗品の管理、
加工作業者の管理・フォローを担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で立ち上げた製品が実際に生産された時
現在の職場ではありませんが、生産技術部にいたとき、大型バイクの新規製品の生産準備を担当しました。
ライン立ち上げでは上手く加工出来ないなどいろいろとトラブルがありましたが、問題を解決していき、
なんとか量産まで到達した時は、自分の自信になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 中小企業でありながら、製品開発や社内設備製造などが魅力的!
製品でいえば素材(鋳造)から加工・組立まで、さらにその工程で使用する生産設備や治具などを社内で行える技術の高さが魅力的でした。
 
これまでのキャリア 製造部->開発1年->ベトナム駐在2年->生産技術5年->製造6年

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をやりたいかを考えるのはもちろんですが、
その会社に入って自分がどのようにステップアップしていくのかを考えてみましょう。
会社見学をしたときに、そこで働いている社員に自分を置き換えてみて、果たして自分に合っているか考えてみるのもいいかもしれません。

株式会社イハラ製作所の先輩社員

お客様のご要望に沿った製品の開発・設計・試作品製作を行っています。

開発部
奥宮 竜一
愛知工業大学

生産技術グループ、製品の生産準備

生産技術部
西尾 純一
静岡大学

サプライヤメーカーとしてバイクメーカー殿に部品供給する部品営業。

営業
熊谷隆秀
北見工業大学

ダイカスト品の鋳造方案検討から量産品の品質・生産性向上対策を担当

インドネシア駐在(鋳造部)
森朗
芝浦工業大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる