株式会社阪南コーポレーション ハンナンコーポレーション

株式会社阪南コーポレーション

建設コンサルタント/設計/インフラ/マネジメント/通信
業種 建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/通信/その他サービス
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東日本本部 通信ネットワーク部
三谷豪(45歳)
【出身】東京都立大学  理学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 管理者として支店全体の体制の取りまとめを行っています
東日本本部では副支店長として、100名ほどいる支店従業員の各チームの業務や人員の取りまとめ・管理を行っています。そのほかには他拠点との業務調整なども実施し、より円滑な業務推進に取り組んでいます。
東京では2020年にオリンピック開催に向けて電線の地中化(無電柱化)などインフラ整備が進められていて、当社はインフラ整備に関わる調査・設計業務にも携わっているので業務量も増加しており、部門体制の強化や他部門との連携を大事にしながら業務を進めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に認められ、信頼されること
客先での情報収集やコミュニケーションを通じて、お客様のニーズにあった提案、納期対応、品質管理をすること。それを心掛けてきた結果、阪南コーポレーションに頼めばしっかりとやってもらえる!という評価をもらえた時には、大きなやりがいを感じます。
また、管理者という立場上、部下もそれぞれの立場でしっかりと業務に取り組んでいるとお客様から褒められた時などは自分のことのように喜びや誇らしさを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 色々な業務に挑戦できる風土
当初は事業サポート室という総務事務職を希望して選考に進んでいました。一次面接、二次面接と選考が進んでいく中で、時には面接担当者と雑談を交えながら様々な部署の業務や雰囲気を聞いていくうちに、事務以外の職種にも興味を持つようになり、同時に職場のいい雰囲気も知ることができたので技術職としての採用を承諾しました。未経験であったり若手であったりしても、しっかりしたサポートのもとで様々な業務に挑戦させてもらえる風土がとても魅力的だと思いますよ。
 
これまでのキャリア 通信事業部(現通信ネットワーク部)で総合職として採用。その後同部にて主任、チームリーダー等を経験したあと、情報通信部に異動となり次長を経験。平成28年度には副支店長として東京支店へ異動。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

たくさんの説明会や選考を受けると思いますが、何か二つか一つでもいいのでどの企業でも一貫して質問する内容や見るべき点というのを自分の中で決めておくと、なんとなく説明会や選考に参加してきただけ、という風にはならないかと思います。自分は選考される側ですが、同時に企業を選考する側でもある意識を持って、意欲的に就職活動に取り組んでみてください。

株式会社阪南コーポレーション の先輩社員

一言で設計と言っても・・・

東日本本部 設計部
福島 彰
関西大学 工学部 土木工学科

「通信を支えるチーム」をマネジメントするのが仕事!

西日本本部 通信ネットワーク部
松田 純治
岡山理科大学・大学院 工学研究科 情報工学専攻

測量や図面の作成、ときには遠出の楽しみも・・・

調査測量部
三木 真宏
日本大学 生物資源科学部 生物環境工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる