社会福祉法人 長崎厚生福祉団ナガサキコウセイフクシダン

社会福祉法人 長崎厚生福祉団

(シンフォニー稲佐の森 他)
業種 福祉・介護
本社 長崎
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.79 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.79

先輩社員にインタビュー

長崎市西部地域包括支援センター
山部純佳(30歳)
【出身】西南学院大学  人間科学部 社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 キャリアアップを目指し、社会福祉士として経験を積んでいます。
衣服の着脱、食事、排泄、入浴など利用者様の生活介助を行っています。どうしたら負担をかけずに介助ができるのか・・・と悩みながらも、先輩のアドバイスを参考にしながら日々の仕事に取り組んでいます。まずは現場でしっかり経験を積んで、将来的には、相談員として活躍していきたいと考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者様に、名前を呼んでもらえた時!
初めは実習生としかご認識いただけてなく、「いつ実習は終わるの?」なんて質問されたりしていました。数ヶ月が過ぎた頃、初めて「毛利さん」と名前で呼んでいただき、職員として見ていただけるようになったんだなぁ!と嬉しくなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働く人が魅力的だと感じた。
福祉の仕事に興味を持ったのは中学生の時です。たまたま施設のボランティアに参加する機会があり、これから親が年をとっていった時、自分には何ができるのだろう。と思ったことがきっかけです。当法人を選んだ理由は、説明会の時の対応がすごく丁寧だったこと。国家試験前に不安な気持ちを抱えていた時、優しい言葉をかけてもらったこと。施設見学の際に、職員さんと利用者様の関係がとてもいいと感じたことなど、ここで働く「人」が魅力的だったからです。
 
これまでのキャリア 介護老人保健施設介護職員(2年)⇒地域包括支援センター社会福祉士(5年)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは、説明会にどんどん参加してみて下さい。そうすることで、「自分は何に興味を持っているのか」が見えてくると思います。また、就職活動中には、多くの仲間との出会いもあります。就職活動は、色んな企業を知ることができ、人脈も拡げることができるよい機会ですので、前向きに頑張って下さい!

社会福祉法人 長崎厚生福祉団の先輩社員

利用者様の日常生活の援助。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
小川幸子
佐賀大学 文化教育学部 人間環境課程

利用者様1人1人に合った生活のお手伝い。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
杉本憲太
長崎国際大学 人間社会学部 社会福祉学科

介護を必要とされている高齢者のお世話をさせていただいています。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森II
伊福瞳
別府大学 文学部 人間関係学科

ケアハウスにて介護職員をしています。

ケアハウス稲佐の森
浦田文子
長崎大学 経済学部 総合経済学科

介護を通して利用者様の日々の生活を支える仕事。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森
古川幸恵
長崎純心大学 人文学部 現代福祉学科 社会福祉コース

利用者様の身の回りのお手伝い。

介護老人保健施設 シンフォニー稲佐の森
山下侑紀
九州看護福祉大学 看護福祉学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる