エヌ・イー ケムキャット株式会社エヌ・イー ケムキャット

エヌ・イー ケムキャット株式会社

【化学】総合触媒メーカー
業種 化学
非鉄金属/自動車
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

沼津事業所製造部化学触媒製造課
横道 健
【出身】電気通信大学大学院  情報理工学研究科 先進理工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 化学触媒の生産技術
現在は、製造部にて化学触媒の生産技術に携わっています。基礎検討から量産化検討までを行います。ラボにて少量の触媒検討をし、お客様評価にて良好な結果が得られた触媒をスケールアップし量産化へとつなげていきます。
また以前は、使用済み触媒の中から貴金属を回収するという業務に携わっていました。貴金属は日本国内で産出されないものがほとんどなので、限られた資源を有効活用する必要があります。自分の役割を認識し、議論をしながら作業の理論づけをすること、スピード感を持って出来ることを増やすことを意識しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
大きなプロジェクトの専任メンバーに抜擢!
入社4か月目に大きなプロジェクトの専任メンバーに抜擢されたときは嬉しかったです。当社では自分が出来る仕事の1.2倍ぐらいの仕事を与えてくれるので、日々成長しているのを実感できます。また「みんなでやっていくぞ」という意識の強さが当社の特徴で、同期や先輩、上司が常に支えてくれることが与えられた仕事に一生懸命向き合える原動力になっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 産官学で連携している重要な研究課題に向き合える!
就職活動中は、「同じ大学から多くの先輩が就職している会社」「自分の研究してきた専門分野に近く、非鉄金属、エネルギー、触媒の関わる事業の会社」の2点を軸に企業選びをしていました。そんな中当社に入社を決めた理由は、触媒開発は産官学で連携して取り組む重要な研究課題で、環境問題の視点から国家戦略の主軸であり大きな発展を期待できることなどです。選考で出会った社員の方々の人柄も良く、雰囲気の良い社風を感じられたのも大きな要因でした。
 
これまでのキャリア 製造2年、生産技術5年目

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身がどんな会社に入りたいのかしっかりと軸を持って就職活動を行うことが大切だと思います。その上で、その軸に合った会社に出来るだけ多く訪問し「この会社に入りたい!」と心から思える会社を探すと良いと思います!私は計50社に応募し、当社に出会うことが出来ました。思うようにいかないこともあるかもしれませんが、是非根気よく自分に合った会社に出会うまで続けてみて下さい!

エヌ・イー ケムキャット株式会社の先輩社員

ディーゼル車用排気ガス浄化触媒の研究開発

研究開発センター自動車触媒開発部ディーゼル触媒室
伊藤友章
静岡大学大学院 理工学研究科 物質工学専攻

自動車排気ガス浄化触媒の研究・開発

研究開発センター自動車触媒開発部基盤技術室
中山裕基
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 化学環境学専攻

自社開発製品の物性解析を担当

研究開発センター分析技術部つくば分析室
松本友和
名古屋大学大学院 工学研究科 応用化学専攻

化学触媒の研究開発

研究開発センター化学触媒開発部沼津化学触媒室
金 仁寿
東京大学大学院 工学系研究科 応用科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる