社会福祉法人 つむぎ福祉会ツムギフクシカイ
業種 福祉・介護
教育関連/団体・連合会/その他サービス
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

青年の自立支援センターゆう
酒井 美和
【出身】関西大学  社会学部 心理学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「人の可能性を考える」
主に、引きこもりや不登校などを背景に持たれた、精神障がい・発達障がい・知的障がいの方を対象に、希望される生活・就労ができるように支援しています。
 
利用者さん一人ひとりと向き合い、何を希望されているのか、叶えるためにどのような支援ができるのかを、支援員間で相談・協力しながら、より良い支援を目指しています。
 
支援には答えがないからこそ、可能性も無限にあると感じています。
たくさんの可能性に向かって、利用者さんと一緒に歩める仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「小さな目標かもしれない、でもそれが大きな一歩」
当初、通所したい気持ちはあるけれども、精神的な負担が大きく、通所が難しい利用者さんがおられました。電話でやり取りをしたり、事業所の近くまで来てくださったときには短時間でもお話をしたりしながら、少ない接点の中でも何かできることはないかと模索していました。
大きな目標を掲げて自己否定される傾向がみられたので、利用者さんに合った小さな目標を提案しながら、達成されたときには一緒に喜び、少しでも自信につなげていただけるようにしていました。
徐々に信頼関係を築いていけるようになり、通所される回数が増えました。最終的には他の利用者さんとの接点も次第に増え、一緒に作業をされるまでになりました。
日々、利用者さんの成長・変化に自分も関わりを持てるというのは貴重な経験であり、この仕事の醍醐味だと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「みんなでより良い関係を築いているところ」
最初、就職活動ではいろいろな業種の説明会に参加・応募していました。福祉職でも就職活動をしていく中で、つむぎ福祉会では見学や実習、ボランティアをさせていただき、職員の方が利用者さんと対等・平等な関係を目指しておられることに、とても共感できるものがありました。
そして何より、職員の方達が楽しそうに働かれている様子を見て、福祉の仕事をする魅力を感じることができました。それは働いて3年目になった今でも感じることができ、本当に有難いことだと思っています。
 
これまでのキャリア 2013年新卒入職~就労支援員~現職

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分は何をしたいのか。
その想いを実現できるところを見つけてください。
意外な職種から、自分のやりたいことに近い仕事を発見できるかもしれません。
最初から決めつけずに、いろんな可能性を持って、広い視野で見ていくことが自分の未来を切り開く第一歩だと思います!

社会福祉法人 つむぎ福祉会の先輩社員

障がい者の『余暇』を支援しています。

生活介護カカラ
福西 大輝
神戸市外国語大学 外国語学部 米文学専攻

乳児クラスの担任をしています。

ポプラ保育園 保育士
大野 沙希
大阪健康福祉短期大学 こども福祉学科

グループホームの担当をしています。

グループホーム担当
川島 絵梨
追手門学院大学

子どもたちの成長を身近に感じられる仕事です。

千代崎ポプラ保育園
池内 来実
常磐会短期大学 幼児教育科

生活支援員+サービス管理責任者として。

サポートセンターコットン
村上 恵理
関西福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

9年前、目標を持って仕事に就きました

サポートセンターコットン
大迫 友仁
天理大学 国際文化学部朝鮮学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる