中央電機工業株式会社
チュウオウデンキコウギョウ
2023

中央電機工業株式会社

再生可能エネルギーに関するシステム開発
業種
ソフトウェア
情報処理
本社
長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たちは、主に水力発電所を対象とした各種システム開発を行っています。電力会社は発電所内の効率化のために様々なシステムを必要としています。例えば、取水口などの運用管理に必要な情報を、リアルタイムで監視できる集中管理システム。ダム放流による河川水位の変動を知らせる警報を、的確なタイミングで、確実に行うことを目的とした警報システムなど。このようなシステムを開発し、納入することが私たちの事業になります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

水力発電=再生可能エネルギーに関わる、社会貢献度の高い事業。

主に水力発電所で使われる遠隔監視・運用管理のシステムを開発している私たち。水力発電は、短時間で発電が開始できる、電力需要の変化にすばやく対応できるなどの特徴を持っています。また近年では「再生可能エネルギー」の供給源として、水力発電は大きな注目を集めています。つまり水力発電は、人々の暮らしにも、経済活動にも、将来にわたって大きなメリットをもたらす存在なのです。そして、そんな公益性の高い水力発電に、効率化や安全性を高めるシステムを提供しているのが私たちです。自分が手がけたシステムが、水力発電を通して社会に貢献している。このような充実感を味わえることが、私たちのやりがいとなっています。

企業理念

社内委員会での活動を通して、「充実した人生」を実現させる。

私たちは「私たちの働きで充実した人生とゆたかな地域社会を実現しよう」という経営理念を掲げています。社員の「充実した人生」を大切にするため、完全週休2日制などの休日や、各種の待遇の整備に力を入れています。また、会社が進む先について全員で考え、運営していきたいとの思いから「社内委員会」を設けました。委員会は経営、就業規則、採用・教育、親睦という4つのテーマに分かれ、社員は必ずいずれかの委員会に所属。社歴や肩書きに関係なく、意見を交わし合い、様々な企画を実施しています。会社は、人生の時間の大きな部分を占める場所。だからこそ、他の人の経験に学び、自分自身を向上させる機会を提供したいと考えています。

社風・風土

20~30代の社員が5割。ポジティブな空気にあふれています。

社員は20~30代がちょうど半分を占めています。この年代の社員が40代以上のベテランを仕事で刺激してくれるので、社内の雰囲気はとても良いです。フランクに意見を言い合える社内委員会に象徴されるように、「一緒に頑張ろう」「一緒に取り組んでいこう」というポジティブな空気にあふれています。ちなみに、20~30代の社員の入社動機は、「開発設計業務に興味がある」「再生可能エネルギーに強い関心を持っている」など。自分が興味・関心を持っていた仕事・分野に携われていることが、モチベーションを高めているのでしょう。このような社内の良い雰囲気を、取引先はもちろん、地域社会にも浸透させていくことが私たちの願いです。

会社データ

事業内容 遠隔監視・情報収集・自動制御・運用管理・電力管理・設備保全・環境保全・各種コンピューター応用システムの企画・開発・設計・製作・施工・保守業務

【開発システムの納入例※一部】
■遠隔監視システム
・ダム遠隔監視制御システム
・水路遠隔監視操作システム
・放流設備監視制御システム
・水路設備集中監視システム
・発電所遠隔監視操作システム
・発電設備画像監視システム
・重要施設遠隔監視システム
・通信設備故障監視システム
・プラント集中監視システム
・ビル電源集中管理システム 他

■情報収集システム
・ダム運用情報処理システム
・水文気象観測管理システム
・ダム水位計測管理システム
・水路水位計測管理システム
・水路流量計測管理システム
・水路水文計測管理システム
・水路堆砂計測管理システム
・ダム漏水計測管理システム
・温湿度等集中管理システム
・列車積雪計測管理システム

■運用管理システム
・取水設備自動制御システム
・ボイラー集中制御システム
・水路設備自動制御システム
・給水設備自動制御システム
・揚水設備自動制御システム
・濁水処理設備制御システム
・ダム放流自動制御システム
・集塵設備自動制御システム
・用水設備自動制御システム
・予備発電設備制御システム 他

■防災保全システム
・ダム放流警報管理システム
・余水路放流警報システム
・ダム揚水警報管理システム
・施設侵入警告管理システム
・ダムクレーン運転制御システム
・工事道路交通管理システム
・道路凍結警告管理システム
・鉄管凍結防止管理システム
・列車試験直流電源システム
・列車試験交流電源システム 他
設立 1977年11月1日
資本金 3,000万円
従業員数 32名(60代:2名、50代:6名、40代:8名、30代:10名、20代:6名)
売上高 6億4200万円(2021年5月実績)
代表者 代表取締役/小宮山 裕
事業所 長野県長野市大字川合新田370番地
主要取引先 東京電力(株)/中部電力(株)/関西電力(株)/東京発電(株)/東京電設サービス(株)/(株)シーテック/(株)かんでんエンジニアリング/デンカ(株)/東日本旅客鉄道(株)/長野県/長野市/日本無線(株)/(株)松本鉄工所/日本工営(株)
社内委員会 社内委員会
■継栄企画委員会
経営の理念、方針、計画の策定と成文化、長中期計画の策定を主として実施する。

■朗働規定委員会
就業規則および付属諸規定の改正更新作業、社員特殊制度等、新しい制度および既定の策定を主として実施する。

■人財共育委員会
社員採用計画の策定と実施、新入社員教育とフォローアップ、レベルアップ計画の策定と実施、講習会研修会情報の収集伝達と受講手続を主として実施する。

■快遊企画委員会
親睦会行事の企画運営、社内厚生施設、各種レクリェーションの企画運営を主として実施する。
企業ホームページ http://chuo-elec.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)