株式会社レンタルのニッケン
レンタルノニッケン
2023

株式会社レンタルのニッケン

三菱商事グループ/レンタル/機械/コンサルティング
業種
商社(機械)
リース・レンタル/商社(総合)/建設/機械
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
総合評価 4.80 評価点数の画像 評価が高い項目 社員からのアドバイス 4.80

私たちはこんな事業をしています

レンタルのニッケンは、建設業界をはじめ、国や地方公共団体、鉄道、造船、空港、プラント、林業などの
各種インフラ産業やイベント関連など、多種多様な業界に対し、土木・建築・産業関連機械を中心とした商品を
レンタルしています。

また、既存商品で賄えない際には、商品開発・製造をするなど、お客様ニーズに対して向き合いながら、
日本の産業の発展全体に貢献できる事業を展開し続けてきました。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

強固な基盤のもと提供する、レンタルのリーディングカンパニー。

当社は三菱商事のグループ会社として建設機械を中心とした総合レンタルサービスを展開しています。4,500種類・105万点の商品を保有し、建設現場や鉄道・空港、イベント、林業、プラント(工場)など、日本全国の幅広い産業における「ものづくり・ことづくり」を私たちがレンタルする商品とサービスで支えています。さらに、お客様の「困った」に耳を傾けて、ユニークな発想力と高い技術力をもって新商品開発・製造など行っている点も当社の特徴・強みのひとつ。この点に加え、現在、ITを駆使した新たな商品・サービスづくりにもチャレンジしています。今後もレンタルの力で循環型社員に貢献すると共に、さらなる企業成長を目指していきます。

施設・職場環境

新人研修から社員一人ひとりの成長、キャリアを応援しています。

当社では入社後最初の3ヶ月間で業界・商品知識、ビジネスマナーなどについてしっかりと学び、営業所へ配属後6ヶ月間はOJT研修として、アドバイザーと呼ばれる先輩社員からマンツーマンの指導・育成を受けながら具体的な実務を習得します。その後、自ら実践できるかチャレンジしますが、この間も先輩社員がサポートするので、ビジネス全体を理解しながら、自らの成長を感じることができます。また、当社では社員のスキルアップを重視しており、社員が今後の業務に対して自信をもって取り組めるようにサポートする「フォローアップ研修」や管理職となった際の「マネジメント研修」など多彩な研修を通じて社員の成長、キャリアを応援しています。

会社データ

事業内容 ■□ 土木・建築・産業関連機械を中心としたレンタル、並びに自社商品開発・製造・販売・修理事業 □■

『有料ボランティアの精神』という創業理念に基づき、商品を単にレンタルするだけではなく、
お客様より寄せられる様々な課題に対し、レンタル商品や派生する関連サービスの提供、
また、一部の課題につきましては、お客様との商品共同開発により解決を図り、
お客様の戦略的パートナーとして挑戦し続けています。

“所有から利用へ”と社会的ニーズが変遷する中、引き続き「安心・安全・コンプライアンス」を
経営の根幹に据え、お客様の「困った」を解決するために、今後も、『有料ボランティアの精神』
のもと、新たな挑戦を続けています。
SDGsへの取り組み 最近、新聞やテレビの中でよく聞くようになった「SDGs(エスディージーズ)」という言葉。
学校の講義などを通じて「SDGs」を知った、という人も多いのではないでしょうか。
SDGsとは、国連サミットで掲げられた「持続可能な開発目標」のことを指し、
2030年までに達成すべきゴールを17項目に分けて掲げています。

当社の事業はSDGsと広く直結しており、ここで社会貢献性を紹介します。
私たちはSDGsのゴール全17項目の内13項目が当社の事業と関連していると特定した上で、
本業であるレンタルに直結するSDGsゴール12「つくる責任つかう責任」を最重要ゴールとしました。

GOAL12「つくる責任つかう責任」は、再生利用・再利用を日々繰り返すレンタル事業を通じて、
限りある資源の有効利用と廃棄物の削減を推進し、地球環境と社会の安心安全に貢献することを指しています。
これは、まさに私たちの社会貢献性の高さを的確に言い表しているものだと考えています。

※詳細は「レンタルのニッケン SDGs」とお調べください。
設立 1967年7月11日
資本金 12億2500万円
主要株主 三菱商事株式会社(100%)
従業員数 3132名
※2021年3月31日現在
売上高 1121億円(2021年3月期・連結)
1180億円(2020年3月期・連結)
1132億円(2019年3月期・連結)
1070億円(2018年3月期・連結)
1026億円(2017年3月期・連結)
代表者 代表取締役社長 南大 太郎/ビジネスネーム(本名:南岡 正剛)
『ビジネスネーム制度』 ■□ 会社は劇場、社員は役者 □■

『ビジネスネーム』は当社独自の制度で、会社創立20周年の記念行事として発案され、
スタートしました。

本名ではなく、社員一人ひとりがさまざまな思いを込めて自らビジネスネームをつけています。

『ビジネスネーム』を導入した最大のねらいは、公私の区別を明確にすること。

会社という「劇場」で、プロ意識を常にもつ「役者」として仕事に向き合っていくことを目的とした
会社の文化でもあります。

業界では知らない人がいない制度。

あなたなら、どのような『ビジネスネーム』にしますか?
事業所 本社/東京都千代田区

支社・支店/
北日本支社(仙台)
北海道支店(札幌)・北東北支店(盛岡)・南東北支店(仙台)

関東支社(東京)
東京支店(東京)・埼玉支店(さいたま)・千葉支店(千葉)
神奈川支店(横浜)・北関東支店(宇都宮)

中部支社(名古屋)
東海支店(名古屋)・信越支店(新潟)・北陸支店(金沢)

西日本支社(大阪)
関西支店(大阪)・中国支店(広島)・四国支店(高松)

九州支店(福岡)・東日本鉄道支店(東京)・西日本鉄道支店(大阪)

他、日本全国250拠点
主要取引先 建設業各社様、製造業各社様、運輸業各社様、農業林業各社様
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)