福井県農業協同組合フクイケンノウギョウキョウドウクミアイ
業種 団体・連合会
共済
本社 福井
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.60 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.90

先輩社員にインタビュー

南部支店 ライフアドバイザー
岩堀 新太郎
【出身】仁愛大学  人間学部 コミュニケーション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様とJAとを繋ぐ架け橋
JAを利用しているお客様のところに、貯金・積立金・年金・融資(マイカーローン)の推進で1日に30件程度まわります。新規のお宅に訪問することもありますが、ほとんどのお客様が既にJAと何らかのお取引がありますので会話も弾みます。私が担当している地区は農村部も多いの為、お年寄りの方々とお話しする機会も多いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「農協の若い子」から「岩堀さん」と名前で呼ばれるようになったこと
JAにはきめ細やかなサービスがあります。お客様のお宅には、こまめに訪問するのですが、足の不自由な方やお年寄りの方から、お電話で頼まれ事があった時など、大変感謝されますし、「ありがとう」と言われることも多く、とてもやりがいがあります。
JAで年金を受給されている方々で組織する、年金友の会の活動では、皆様と一緒に温泉旅行に出かけたり、グラウンドゴルフの大会のお世話をしたりと親交を深めることもできます。
日々の業務や行事などを通して自分の顔や名前を覚えてもらえるのはとても嬉しく、「JAの顔なんだ」という自信もつきます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域に密着していて、市外への転勤がないこと
私は長男なので家を継ぐという使命感があり、県外での就職・転勤はできないと思っていたので、市外への転勤がないことが正直な理由です。
それから、小さい頃からおじいちゃん・おばあちゃん子だったので、お年寄りとのコミュニケーションは苦にならなかったですし、昔から家族に連れられて行っていたJAの窓口の雰囲気が親しみやすかったことが大きいです。
私が就活の際に参加したセミナーでは、しっかりと上下関係はあるものの、下からも意見を言える環境にある職員同士のやり取りが見てとれ、職場環境が良さそうだなと感じたこともJAを選んだ理由の一つです。
 
これまでのキャリア 入組→社支店→金融渉外(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な会社を見てまわりセミナーに参加することは大切ですが、プログラムの中身だけでなく、休憩時間などの社員さん同士の会話や雰囲気は、普段の仕事を想像するいい材料になりますので、よく見ておくと良いと思います。

福井県農業協同組合の先輩社員

農家の人たちに営農指導をしています

南部支店 営農指導員
中出 遼
福井県立大学 海洋生物資源学部海洋生物資源学科

普通貯金や定期貯金の開設など信用業務の窓口を担当しています

西藤島出張所 金融窓口
吉田 柚香
仁愛大学 健康栄養学科

職種は金融渉外で、仕事内容は貯金などの金融商品の推進が仕事です。

北部支店 金融渉外
松川 拓真
龍谷大学 社会学部 社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる