TOHOシネマズ株式会社
トウホウシネマズ
2023

TOHOシネマズ株式会社

東宝株式会社 100%出資
業種
レジャー・アミューズメント・パチンコ
外食・レストラン・フードサービス/芸能・芸術
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は1999年に第一号の映画館をオープンして以来、
現在では全国に71サイト667スクリーンを運営する、日本最大級規模の映画興行会社です。
東宝グループの映画産業関係企業との強力な連携と圧倒的なブランド力で、
日本の映画ビジネス界のリーディングカンパニーとして常に最高のサービスを提供しています。
新しい時代に対応した素晴らしい体験を提供するという使命を果たすため、日々革新と進化を続けている企業です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「GOOD MEMORIES」の実現に向けて思考し、行動し続ける企業

良質な映像コンテンツが気軽に家庭で視聴できる現在、映画館の役割は何でしょうか?私たちは、映画館とは、ひと時の間、現実を離れて夢を見ることができる空間、ときには明日への活力を与えてくれる場所だと考えています。TOHOシネマズの使命は、そんなひと時を、素晴らしい思い出としてお持ち帰りいただけるよう、ここでしかできない貴重な「体験」を提供し、その時間と空間を楽しんでいただくこと。「GOOD MEMORIES」という理念のもと、映画鑑賞の楽しさや魅力を、より多くの皆さまに体感していただくために、これからも良質なサービスを提供し日々新たなチャレンジを繰り返すことで進化を続け、新しい映画館の姿を創造していきます。

仕事内容

将来は支配人や本部社員として映画館運営のプロフェッショナルに

誰しもが一つの映画に出会って、人生観が変わるような衝撃を受けたり、涙が止まらないほど感動したり、お腹の底から笑うような経験をしたことがあるのではないでしょうか。お客さまが顔を紅潮させ、今見た映画を熱く語りながら劇場を後にする姿こそが私たちの喜びです。そして劇場支配人は、少しでも多くの方に映画館と映像コンテンツの魅力を体感していただけるよう「人・モノ・金・情報」をトータルに管理しながら集客向上を目指す劇場運営のプロフェッショナル。年間100万人のお客さまをお迎えし、年商数十億円の経営者として大きな裁量と責任が伴います。皆さんには将来劇場支配人や本部社員としてご活躍していただきたいと考えています。

会社データ

事業内容 (1) 映画館の経営
(2) 映画興行、イベント等の企画、実施、運営、管理及びチケット販売
(3) 映画関連商品その他の物品の企画、製作及び販売
(4) 軽飲食物の販売
(5) レストラン、喫茶店の経営
(6) 広告代理業
(7) 通信販売用ウェブサイトの運営及びインターネットを利用した通信販売
(8) インターネットを利用した情報等の配信に関する企画、製作、販売及び管理
(9) 著作権その他の知的財産権の取得及び利用
(10)上記各号に付帯関連する一切の業務
設立 1997年9月
資本金 23.3億円
従業員数 約5500名(2020年5月1日現在/パート・アルバイト含む)
売上高 912億円(2020年2月期)
代表者 代表取締役社長    池田 隆之
事業所 ■本社
〒100-8421 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル5F
劇場数 全国71サイト667スクリーン
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)