本田金属技術株式会社ホンダキンゾクギジュツ

本田金属技術株式会社

Hondaグループ
業種 輸送機器
自動車/非鉄金属/金属製品
本社 埼玉
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

工務BL工務Gr
A・Y(24歳)
【出身】日本大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 商品として価値のある完成品の在庫管理をしています!
私の所属する工務部門の主な仕事は、工場の生産計画や在庫管理、生産において必要な備品の手配をする部署です。その中で、私は完成品在庫の管理を主に担当し、毎日の実績(入庫・出荷)管理や、在庫管理の一環として毎月の製品の棚卸の締め作業を行っています。お客様の要望に対し、工場をいかに最大効率で稼働させるかを日々考えています。
数値上の管理だけではなく、お客様の注文内容に合わせて、間違いなく製品出荷が行われているのか確認し、不足がないように製品を手配するのも仕事の一つです。
今後は、外部の協力メーカーとの生産管理や工場の生産計画を一人でできるようになりたいと考えています。目標に向かって1歩ずつ成長していけたらと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎月行う棚卸しを自分一人でやりきった!
毎月の棚卸業務の中で、完成品(約30~40万個)と未完成品(約10万個)を管理しています。
これらの完成品と未完成品の在庫数は、翌月の生産計画に対しても影響が大きく、自己管理を月の中で徹底的に行わなくてはなりません。また、社内だけではなく、社外の外部倉庫に預けてある在庫もあるので、社内と社外の数量の間に生まれた差異の内容を正確に把握できた結果、差異を0で締め終わった時が最も達成感がありました。
生産計画に携わり始めた今、棚卸し業務の重要性をより深く感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自動車の心臓部に関わりたいと思いました!
ドライブ好きな家庭で育った私にとって自動車は家族の時間を過ごす大切な空間でした。自動車は公共交通機関と違って気兼ねなく会話をしたり、美味しいものをシェアしたり、移動ペースも家族の形に合わせることができる非常に自由な乗り物です。
自動車を持っていない家庭も増える中、私にとって大切な空間である自動車を色々な人に楽しんでもらいたいと思いました。そのために自動車を作る仕事に、その中でも心臓とも言えるエンジン部品を作りたいと考え、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 入社後、現場実習として製造部門でピストンの目視検査工程に携わりました。
現在は、工務部門で完成品の在庫管理や工場の生産計画を作成する業務を担当しています。

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が仕事をするうえで何を大切にして、何をやりたいのかをしっかりと考えることが大切です。自分の中で1番優先したいもの(仕事のやりがい、学生時代に学んだことが活かせるか、プライベートとの両立、休日、給与、自分は大企業向きか中小企業向きか等)を検討していくと自分が本当にやりたいことを絞り込めると思います。

本田金属技術株式会社の先輩社員

世界一のものづくりを目指しています!

生産技術部素材技術BL
K・.Z
熊本大学大学院 自然科学研究科

未来を見据えた技術の開発をしています!

研究開発BL
S・K
東洋大学大学院 理工学研究科 機能システム専攻

新機種の立ち上げや新規設備導入など

生産技術部 川越生産技術ブロック
Y・K
日本大学 生産工学部 マネジメント工学科

自動車エンジン部品の鋳造用金型の製作

開発部 金型技術ブロック
H・M
日本大学 生産工学部機械工学科

エンジン部品(ピストン)試作品の加工全般

研究開発部 開発試作ブロック
K・Y
千葉工業大学 工学部 機械サイエンス学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる