多田電機株式会社タダデンキ

多田電機株式会社

三菱電機グループ
業種 機械
総合電機(電気・電子機器)/重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング/自動車
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

熱交換器工場 技術部設計第二課
Kさん
【出身】岡山大学  工学部機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 設計:冷却器の機能及び構造設計
お客様から「こんな性能を持った冷却器が欲しい」「こんな大きさの冷却器が欲しい」といった仕様を頂きます。それに基づいて「どうすればその性能を実現できるか」「どうすればその大きさで収めることができるか」等を考えながら、性能計算・構造検討を行っていきます。答えは一つではないため、誰が設計するかにより、できあがる冷却器の形が変わる場合もあります。なので、お客様の要求を満たしながら、【安い】【丈夫】【作りやすい】…など+αを持った冷却器を設計できるよう、日々業務に取組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現地で無事冷却器が運転したとき
入社して2年目の10月頃、とある発電所に納める冷却器の設計を担当することとなりました。冷却器の取付環境が不明とのことで、現地へ2度も調査へ行きました。(発電所はものすごい山奥にありました。さらに2度目に訪れたときは大雪でした…)そこで自らコンベックス・ノギス等でいろいろな寸法を測定しました。とても狭い・とても寒いでつらかったことを今でも覚えています。それに基づいて冷却器を設計しましたが、「寸法を測り間違えていたらどうしよう」「現地で冷却器が取付けられなかったらどうしよう」と心配で心配でたまりませんでした。なんとか納期までに製品は完成し、出荷しました。その後、現地でのトラブル報告も無く、無事に運転したと分かったときは、とても安心したとともに、やりきった達成感で一杯でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 国内トップシェアの技術力・面接時の人柄
学生時代は工学部だったこともあり、何かを設計する仕事がしたいと考えていました。そこで、リクナビで何かしらの製造メーカを片っ端からチェックしていたところ、この会社を見つけました。詳しく見ていくと、冷却器において国内トップシェアの技術力を持っていることを知り、興味を持つようになりました。私の学生時代の専攻分野とも合致する部分があったことから、選考を受けてみました。面接では、数人の役員の方とお話したわけですが、アットホームな人柄の方が多く、とてもリラックスしながら面接を受けることができました。この会社でなら、自分を生かし、仕事をすることができると考え、入社を決断しました。
 
これまでのキャリア 熱交換器の設計・開発

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「何の仕事がしたい」も非常に重要ですが、「誰と仕事がしたい」ということも、これから40年一緒に仕事をすることを考えると重要だと思います。面接・説明会等、その会社の人と接する機会を多く持つことをおすすめします。

多田電機株式会社の先輩社員

電気設計という職種の中で、幅広い分野の仕事が出来ます!

応用機工場 第一製造部ビーム設計課電気グループ
Mさん
岡山大学 工学部 システム工学科

電気設計者として溶接機の電気回路設計や運転方案を作っています。

応用機工場 溶接機設計課 電気設計グループ
Uさん
大阪大学 工学部 応用理工学科

鉄鋼業界を影から支える溶接機の設計

応用機工場 第二製造部 溶接機設計課
Fさん
岡山大学大学院 自然科学研究科 機械システム工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる