多田電機株式会社タダデンキ

多田電機株式会社

三菱電機グループ
業種 機械
総合電機(電気・電子機器)/重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング/自動車
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

応用機工場 溶接機設計課 電気設計グループ
Uさん
【出身】大阪大学  工学部 応用理工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電気設計者として溶接機の電気回路設計や運転方案を作っています。
電気設計の仕事は大きく分けて二つあります。一つは電気回路の設計で、配線の種類・太さ・色やブレーカの容量、各機器の配置を決定します。ここで不適切な設計をしてしまうとブレーカがトリップしてしまったり、配線が焼損してしまう等、製品に多大な損害を与えてしまいます。ですので、電気回路の設計には細心の注意を払って行っています。もう一つの仕事は運転方案の作成です。運転方案とは溶接機を動かす速度やタイミング、また操作ボタンの配置や色を記載した文書です。これは溶接機の実際の動きや操作に直結する仕事となりますので、溶接機の機構を理解し、オペレータの方の操作性を考慮しなければなりません。ですので、運転方案の作成のためには電気以外の幅広い知識が必要となることを意識し、日々学習しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事で海外に行ける!
設計課では、お客様と溶接機の仕様打ち合わせを行います。海外のお客様であれば当然海外にも行きます。
全く環境の異なる海外での仕事は、言葉の壁・文化の壁からきついと感じる時もありますがとてもやりがいがあり、初めての海外出張を無事に終えた時は何とも言えない達成感でいっぱいでした!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 国内シェアトップを誇り、海外進出もしていることが決めてになりました。
もともと英語はあまり得意ではなかったのですが自分の成長のためと思い、選ぶ際の基準として海外進出している企業を探していました。
設計課は海外出張の数自体はそれほど多くはないですが(一週間程の出張が年3~5回程度)、行く度に成長している自分を実感できます!
 
これまでのキャリア 溶接機の設計・開発

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

後々後悔しないようにいろいろな会社を訪問してください。
その中で自分の成長に繋がる、やりがいのある職を見つけてください!

多田電機株式会社の先輩社員

電気設計という職種の中で、幅広い分野の仕事が出来ます!

応用機工場 第一製造部ビーム設計課電気グループ
Mさん
岡山大学 工学部 システム工学科

鉄鋼業界を影から支える溶接機の設計

応用機工場 第二製造部 溶接機設計課
Fさん
岡山大学大学院 自然科学研究科 機械システム工学専攻

設計:冷却器の機能及び構造設計

熱交換器工場 技術部設計第二課
Kさん
岡山大学 工学部機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる