常総開発工業株式会社ジョウソウカイハツコウギョウ
業種 建設
不動産/建設コンサルタント/建築設計
本社 茨城
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土木本部
小沼友琴(24歳)
【出身】筑波研究学園専門学校  建築環境学科土木施工コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 地図にも記憶にも残る!
仕事内容としては、土木工事における施工管理業務を行っています。
主に工程管理・品質管理・出来形管理・安全管理などを行います。
工事を請け負ったら工期が決まっているのでその工期内に現場を進めつつ、
作っている物に対しての品質や出来形を管理してより良いモノを作っていく仕事です。

仕事をする上で人とのコミュニケーションを大事にすることを心がけて仕事をしています。
またわからないことをそのままにせず、上司や下請けさんに質問をすることを心がけてます。

この仕事は、公共事業に関わる仕事なので作る物のスケールが大きいです。
その分プレッシャーもありますが、
たくさんの人たちと協力しながら一つのモノを作るという所に面白さや、やり甲斐を感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他では味わえない達成感
少し前の現場で、初めて土工事携わった際、
何もかも初めての現場で工種も多かったので、毎日現場が忙しくて大変でした。

工事が進むにつれ、現場の形が見えてきて、
その中でたくさんの下請けさん達と打ち合わせを繰り返しました。

工事を進めてく中で、
下請けさん達と信頼関係が築けたことが、凄く嬉しくなりました。

皆さんと休憩中にたわいもない話をしたり、
自分が重いモノを持った時に手伝ってくれたり、、、、。
工事が完成したときに関わったみんなで喜び合うことができて、
頑張って良かったと思いました

改めて、もっと地図に残る仕事に携わりたいと思いました。

また自分の母も最初はこの業界に入ることに心配していましたが、
今では母も私が携わる現場の完成を楽しみにしてくれているのが、
とても嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元への貢献できる仕事。
中学生の時、東日本大震災がありました。

地元の橋が落橋してしまいましたが、
その橋が架け変わっていく工事を見ていて、建設業に興味をもちました。
当時、施工していた会社の看板を見て、「常総開発工業」の名前をなんとなく覚えていました。

土木系の専門学校に入学して就職活動を行っていた時、
いくつか大手のゼネコンの説明会も行きましたが、
自分の中で地域に貢献したいという気持ちが強くあり、県内の建設業の説明会に行きました。

その中で当社の説明会に参加しました。
竣工写真をいくつか見せてもらった際に、地元の橋の写真があり、
中学生当時の気持ちが改めて蘇りました。

この業界に興味を持ったきっかけの会社だったので、
この会社で地元に貢献するんだと入社を決めました。
 
これまでのキャリア 新卒入社
入社4年目3現場目(2級土木施工管理技士取得)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いくつかの会社か自分の興味のある会社をピックアップして、
積極的に説明会などに行き自分に合う会社を探してください。

面接の時も緊張しないで笑顔で自分のことを落ち着いて話して、
自分が学んできて自分に自信があることを積極的にアピールしてください。
コミュニケーション能力も一つの得意分野の一つになりますので、明るく元気に話してください。

常総開発工業株式会社の先輩社員

会社の顔!たくさんの人と関わる仕事です!

企画開発本部
花ヶ崎良紀
順天堂大学 スポーツ健康科学部 スポーツ科学科

建築工事の全体管理

建築本部
吉井拡壱
筑波研究学園専門学校 建築環境学科建築設計デザインコース

土木現場で施工管理業務をおこなっています!

土木本部
菊田大暉
千葉工業大学 工学部建築都市環境学科

自分の努力が形となって残り続ける、やりがいあふれる仕事

建築本部
栗山将太
明海大学 不動産学部不動産学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる