戸田道路株式会社トダドウロ

戸田道路株式会社

戸田建設グループ
業種 建設
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土木部工事課
石渡 直希(24歳)
【出身】日本大学  理工学部 土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 舗装工事の施工管理
施工管理といっても、ピンと来ない人も多いかもしれません。私も大学生になり本格的に土木を学ぶまでは理解していませんでした。
私は、戸田道路に入社して施工管理の仕事を続けていて、施工管理は”人とのつながり”が大きな仕事であると思います。
私たちの仕事は、発注者や同僚、作業員、近隣住民など数多くの人々と関わり、協力しながら進めていく仕事です。
発注者に向けた書類や図面の作り方も相手にわかりやすいように考えたり、現場では作業員の方にこうしてほしい、これはダメなどしっかりと伝え、納得して作業してもらえると、仕事のやりがいや楽しさを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
過程、成果が目に見える仕事
私は入社してまだ1つの現場しか携わっていないのですが、その現場が、道路を新設する仕事でした。
最初は草が生え放題の荒地でしたが、1年間工事を進めていくにつれてどんどん完成に近づき、風景が変わっていく様子、また、そのプロセスに関わっているという実感がとてもやりがいのあるものです。
入社したばかりで測量も時間がかかったり、ミスもありましたが、先輩に教えていただきながら成長できたと思います。
なにより、数年後に私たちのつくったこの道路が地図を描き変えていることを考えると、それはこの業界でしか味わえない特別なものではないかと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員一人一人を見てくれる会社
私は、元々土木系の仕事に興味があり、中学校の頃からこの業種を考えていました。大手よりも準大手くらいで、現場により深く携われる仕事がしたいと考えており、戸田道路が目に止まりました。
就職活動で同業種の説明会に4社ほど参加しましたが、その中で話をしていて雰囲気が違うなと感じたのがこの会社でした。
他の会社は、自分の会社はこんな実績がある、入社してこんな仕事ができるという話でした。
しかし、戸田道路では、どのような考えでこの仕事をしたいか、その背景などを聞かれ、それに対してどのような環境があるなど説明いただき、納得できる話ができたということが、私がこの会社に決めた理由です。
 
これまでのキャリア 2020年入社 工事部工事課(施工管理)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大いに遊んで下さい。
スイッチのon/offができないと、つぶれてしまいます。悪いときはもちろん、良いときも切り替えが大切だと思います。
割り切って考え方を変えたりしないと上手くいかないことが社会に出るとあります。
そういった時に、自分の中で「夢中になれるもの」は支えやリフレッシュになります。是非それを見つけて下さい。

戸田道路株式会社の先輩社員

仕事は大変な事ばかり。それでもこの仕事を続けている理由

大阪支店 工事課
高橋 則之
日本大学 工学部

下水道工事の現場施工管理(作業所長)

工事部工事課
佐竹 祐至
中央工学校 土木建設科

現場での管理業務。主に写真管理、日々の書類整理、CAD図面の修正

土木部工事課
工藤 聖士
東京理科大学 工学部・建築学科

電線共同溝工事です。電柱を失くし、架空線を地中に埋める工事です。

広島支店工事課
馬場 玲於名
広島工業大学専門学校 土木工学科

道路工事の施工管理

工事部工事課
櫻井 繁希
帝京平成大学 現代ライフ学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる