日本映画放送株式会社ニホンエイガホウソウ

日本映画放送株式会社

日本映画専門チャンネル/時代劇専門チャンネル
業種 放送
広告/出版/芸能・芸術
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業局 プラットフォーム営業部
O.T.(24歳)
【出身】明治大学  文学部 文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 企画職のような面白さも感じられる仕事です。
2020年8月までは、プラットフォーム営業部 DTHチームという部署で、チャンネルの加入数を増やす営業活動を行っていました。スカパー!が発行している雑誌にオススメ作品として紹介してもらえるよう営業活動をしたり、視聴者に向けた加入施策としてプレゼントキャンペーンやWEB広告を考案したり。企画職のような一面もあることが面白いと感じています。企画立案時は、過去の企画からのデータ分析をするのですが、膨大な数の作品を放送しているため、自分だけでは要因を特定できないことがあります。しかし、週に一度のチーム会で気兼ねなく先輩に相談や質問をすることができます。「その企画だとまだ魅力が弱いからプレゼントをつけるといいよ」など経験を踏まえて的確なアドバイスをもらえるので、着実に知識が増え成長を実感できました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
見やすさを重視してHPを改修したところ、アクセス数が増加!
私が中心となってHPの改修を行ったことがありました。当社のメイン視聴者の方達(50~70代)がHPを見た時に目的の映画が探しやすく、スムーズに加入できるよう、スカパー!をはじめとする他社や社内他部署と連携を取りながら改修を行いました。閲覧数やページの滞在時間、離脱数などを分析。HPの各ページを短くして最後まで読んでいただけるようにしたり、番組表や放送作品一覧ページの閲覧数が多いことから、それぞれに契約ページへ移動できるリンクを張ったり、多くの工夫を凝らしました。その結果、アクセス数の増加や、これまで押されていなかったバナーのクリック数増加に繋げることができました。自分が業務の中心となって行った一施策が実を結んだとき、大きな達成感とやりがいを感じられました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き プライベートの話も親身に聞いてくださいました。
楽しみを提供できる業界に就職したいと思い、「映画」というキーワードで見つけたのが日本映画放送でした。放送がメインの企業が多い、有料放送業界の中で、オリジナル時代劇をはじめとするオリジナル作品の制作にも力を入れている点が魅力的かつ「面白そう!」と思ったことを覚えています。また、会社の規模感が約90名ワンフロアで、部署を越えてのコミュニケーションも取りやすいアットホームな環境だったことも注目したきっかけでした。
入社の決め手は、社員の人柄です。面接でロードバイクに乗り日本一周をした話をした時、ロードバイクについて詳しく知っている方が少なかったにも関わらず、様々な質問をしながら親身に聞いてくださいました。自分のことを知ろうとしてくださる人柄に惹かれ、私もここで一緒に働きたいと強く思いました。
 
これまでのキャリア 2019年4月新卒入社⇒プラットフォーム営業部(1年半)⇒広報宣伝部(現職・3ヶ月目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一つの業種に絞り込みすぎないことが重要だと思います。私はエンタメ業界の他、不動産やインテリアなど幅広い業界のインターンシップに参加していました。グループワークなどを通じて個人で物事を進めるのではなく、チームで動くことが好きなんだと気がつけました。日本映画放送も部署を超えたワンチームでプロジェクトを進めるため自分に合っていると感じます。最初は何でも経験だと思いますので、臆することなく積極的に参加することを大切にしてみてください。

日本映画放送株式会社の先輩社員

視聴者に楽しんでいただける番組編成を!

編成制作局 編成推進部(日本映画チーム)
Y.O.
早稲田大学 人間科学部 人間環境科

時代に合わせ、視聴者に合わせ。人生を豊かにする作品を世の中へ。

編成制作局 編成推進部(時代劇チーム)
M.S.
早稲田大学 文学部

自社チャンネルがより多くのお客様に届くように効果的な企画を考え続ける。

プラットホーム営業部 DTHチーム
R.T.
同志社大学 商学部 商学科

CM目当てで一日中時代劇専門チャンネルを観ている日がありました(笑)

広告営業部
U.C.
日本大学 芸術学部・演劇学科

新作ドラマや映画で見た俳優さんが企画のヒントになることも。

編成制作局 編成制作部
A.N.
慶應義塾大学 環境情報学部

放送前の貴重な素材に触れることができる。

放送運行・技術部
N.Y.
法政大学 文学部英文科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる