株式会社 ヒラテ技研ヒラテギケン

株式会社 ヒラテ技研

自動車、物流機械など[機械設計/電気電子/ソフト開発/建築設計]
業種 機械
輸送機器/自動車/機械設計/ソフトウェア
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

第4技術部第4製品設計室
T.S(42歳)
【出身】岐阜大学  工学部 機械システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車関連部品の開発・設計業務
世界的大手の企業さんに出向し、
直噴エンジンに搭載される部品(燃料噴射装置:インジェクタと言います)の
開発設計を行っています。
次世代品の開発のため、10年後ぐらいに世界を走る
車に乗るかもしれないと想像しながら検討を繰り返していると、
責任の重さと時流へ参加出来る達成感や至福を味わえます。
実際入社当時に開発した製品は今、日本中(世界中)を走る車に搭載され、
現役で働いてくれています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
あらゆるメーカーに携わるチャンスがそこにある
日本の自動車メーカー大手5社はもちろん、
欧米や中国など世界のメーカーを相手に、
次代を担う製品に携わって行けるのが魅力です。
上述の通り、今までに携わった製品はすでに世界中で走る
様々なメーカーの様々な車種で搭載されています。
その車種とすれ違うたび、ちょっとした優越感(と少しの恥ずかしさ?)も味わえます。
また、昔自分が提案した設計ツールが改良されて
今でも使われている(スタンダードになっている)ことも、自分の誇りになっています。
ちなみに今、私が乗っている車にも、昔自分が携わった製品が載ってます。
たまたまだったんですが、何か縁を感じますね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 業種選択を働きながら向上・拡大出来る
業種・職場が適していると感じ、私自身は異動はせずに働いていますが、
自分が望み、それに見合った能力さえ身につければ、
様々な業種・職場で働ける風土があります。
入社式の時、当社には取引先のない鉄道業界の話題で(当時の)副社長と語り合いました。
まだ右も左も分からない若造の話に熱心に、
かつ展望を模索するような語りかけをいただけたのが嬉しかったのを覚えています。
新規開拓は流石に一人では難しいでしょうが、現行の取引先様にも幅広さがあり、
転職せずに自分に合った業種・職場へと、
能力の向上や働きがいの追求が出来るのは素晴らしいと思います。
また、その為の勉強会なども数多く開催されていて、
やる気があればあるほど魅力度も高く感じられるでしょう。
 
これまでのキャリア 技術部(1年間)⇒特定開発室(9年間)⇒技術部/開発系(18年目)
※特定開発とは理論研究と開発の橋渡しのような段階の部署です

この仕事のポイント

仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社を選ぶ時重要なのはその時点での業態や肩書ではありません。
例えば自分の夢を語った時、それに至る道を一緒に模索してくれるかどうかが重要です。
その意味でも、自分の夢とそこへ至るためのルート検索や
マイルストーンはしっかり検討・調査・把握しておきましょう。
理系の人がよく言う「設計がしたい」という言葉。
まずは自分の夢に続く「行程設計」から始めてみては?

株式会社 ヒラテ技研の先輩社員

物流System Software開発

第2技術部第2システム設計室
K.N
東海職業能力開発大学校 情報技術科

3DCADを使用し造船設計(主に機関室の配管設備等)

第1技術部第2メカトロ設計室
K.T
静岡商業高等学校 情報処理科卒

車間センサーの評価業務

第3技術部 第2電子設計室
Y.H
三重大学 工学部電気電子工学科

自動車ヘッドランプの図面作成。

第4技術部 第1製品設計室
P.J
トライデント コンピュータ専門学校 CAD学科

建築物の構造設計・図面作成

一級建築士事務所 構造設計室
R.S
豊橋技術科学大学 大学院 工学研究科 建築・都市システム学専攻

物流関連機器の設計業務

第4技術部第4製品設計室
M.S
中部大学 工学部 機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる