株式会社エヌティーコンサルタントエヌティーコンサルタント
業種 建設コンサルタント
建設
本社 岩手
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

地理空間情報室
菊池 晴圭
【出身】東海大学  海洋学部 海洋土木工学科 卒
【年収】非公開
わが道を行くパイオニア
これが私の仕事 官公庁及び民間企業を顧客としたコンサルティング業務
一般的に土木といえば様々な意味で扱われますが、私たちの土木は土木工学の意味で英語でCivilEngineeringと表記されます。「道路、橋、港湾、ダム」等を造るための、計画・設計業務、測量業務、調査業務を行ってます。
東日本大震災から5年が経ちましたが、被災地はまだまだ復興には程遠い現状があります。
私は今、復興のため、港湾や道路の建設に必要な調査業務及び設計業務にたずさわっておりました。主に私達の生活の基盤を作る街づくりこそ仕事の醍醐味です。このような仕事を一緒にやれる仲間を待ってます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事がカタチとして残ります
家族と出掛けているの事でした。何気なく走っていた道路ですが、そこは6年前に私が測量設計業務で係った現場でした。測量に通っていた時期は夏で暑く、設計が終盤に掛る頃には冬になっており、設計に必要な水路の高さを再確認するために、スコップを持って雪の中調査しに来た事など懐かしく思い出しておりました。そんな時に家族に「道路新しくなって走りやすくなったね」と言われて嬉しくなりました。多くの車が裏道として使う道路で、遊歩道の整備を目的として線形改良を行った現場でした。道路が走りやすくなっただけでなく、地域の社会貢献もこの道路の役割である事を家族に説明してるうちに、改めて、公共事業の役割と、街づくりをしてる事を実感し嬉しく感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人材育成への取り組みが明確である事
建設コンサルタントは全体的に若手の活躍の場が少なく、技術者の育成より、資格を持った技術者を優先する業界であると思います。そのような業界で、若手の育成と社員のスキルアップを積極的に行う社長の経営方針が当社の魅力です。やる気だけではどうにも成らない時も有りますが、そんな私達に仕事のチャンスと勉強をさせてくれる環境をサポートしてくれます。
若手が活躍出来る環境が当社の魅力です。
 
これまでのキャリア 前職:住宅営業(5年間)→当社へ転職:技術部(4年間)→測量調査部(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になると、学生と社会人の違いで戸惑う事が様々有ると思います。結果として、やりがいを感じられる仕事に就く事が、プライベートの充実に繋がります。待遇や諸制度に関する質問の前に、その職業で一生食べて行けるか考えて、新入社員の育成方針や、仕事の本質的な事を聞いてみては如何でしょうか。皆様が、やりがいのある会社に出会える様応援させて頂きます。総合建設コンサルタントに興味がわいた方は当社へエントリーしてみて下さい。

株式会社エヌティーコンサルタントの先輩社員

測量設計・構造物の点検及び設計を行っています

設計調査部
川端 涼
秋田大学 工学資源学部(現:理工学部) 地球資源学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

補償コンサルタントは公共事業を支えます!

補償調査部
齊藤 早春
岩手大学 工学部 応用化学・生命工学科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

入札参加、積算業務 兼 社内ネットワーク管理などなど

営業部
工藤 友陽
岩手県立産業技術短期大学校 情報技術科
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

測量調査部の一員として、毎日現場で稼いでます!

測量調査部
上野 直哉
盛岡工業高校 土木科

N+(エヌタス)でICT土工に従事しています

地理空間情報室(エヌタス)
田中 達也
盛岡工業高校 土木科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる