東海建設株式会社
トウカイケンセツ
2023

東海建設株式会社

土木工事業
業種
建設
設備・設備工事関連
本社
愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

創業80年。
私たちは名古屋市港区に本社をかまえ、「安心・安全そして快適な環境を創造する」をモットーに、人々の生活を支える仕事をしています。
生活に必要な”ライフライン”とも言える上下水道の工事など、様々な土木工事の施工管理を行います。
愛知県、名古屋市など官公庁が発注する公共工事が中心で、クリーンアップ活動などの社会貢献活動にも積極的に参加しています。
社員の定着率の良さが自慢の会社です!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

景気の影響を受けにくい公共工事が中心!安定・安心して働けます

土木工事といっても、種類は豊富。弊社も様々な工事を行っています。日本では各地で大規模な自然災害が繰り返されており、地域に密着した私ども土木建設会社は被災地の復旧に当たります。現在、将来的に予想される災害に備え、老朽化した港湾・河川・道路の整備や補修工事に積極的に取組んでいます。また、地中を張り巡る上下水道管は20~30年に一度点検や入替工事が必要となり、私たちの生活に直結するライフライン工事も安定した需要が見込まれます。結果として、公共工事を中心とする業種柄、景気変動の影響を受けにくく、今般のコロナ禍の影響もなく、安定した業績を維持しております。

社風・風土

「やりがいがある仕事に就きたい!」という方を歓迎します。

弊社が「平均勤続年数20年」、「定着率ほぼ100%」、を誇る理由は、(1)20代~60代までの幅広い社員がお互いに助け合いながら風通しの良い職場環境を創造しています。(2)仕事満足度の高さです。公共性の高い工事であることから、毎日の仕事にやりがいが見出せ、完成後の達成感も味わえます。また工事現場は名古屋市内が中心の為、無理なく通勤が可能(実家・1人暮らし共に住宅手当有)(3)各種手当を充実させ、待遇面も満足できる水準を維持しています。(4)福利厚生面は、各種保険や退職金・年金の完備は当然として、資格取得支援制度・社員旅行・名古屋ドーム野球観戦等、社員が安心して、また楽しく働ける環境つくりに努めています。

仕事内容

施工管理って?研修~OJT実務経験を通して資格取得を目指します

工事の施工~完成までの管理(施工計画・工事積算・工程管理・品質管理・原価管理・安全管理)を行います。現場作業は協力会社の職人さんたちが行いますので、それらの方をまとめていく「リーダーシップ」「コミュニケーション力」が必要とされます。最初は苦戦しながらもゆっくり時間をかけてスキルを習得できる環境が整っています。また、専門知識は入社後、建設業に特化した外部研修を受講し、施工管理の基本となる知識を習得していきます。その後所長の補佐をしながら実務経験を積んでいきます。先輩社員達について実務経験を積むことで「1級土木施工管理技士」資格取得を目指します。資格取得後は現場のリーダーとして活躍いただきます。

会社データ

事業内容 【橋梁工事】
岸と岸、人と人をつなぐ大切な橋。重要な役割を担う橋梁工事には、高い技術と細心の注意が必要です。当社では、橋の架替に伴う仮橋、仮桟橋の設置工事及び旧橋撤去工事や新設橋の下部工事など数多くの実績とノウハウを有しております。

【造成工事】
山の斜面や、窪地などを、切り土・盛り土によって平坦にし、建物が建てられる土地として整備する工事。野山を街の土台に変える、という大切な仕事です。当社では、土地を造成し、道路を造り、人々が快適に暮らすベースをつくるインフラ工事を安全かつ確実に行います。

【港湾工事】
長い年月により土砂が河川上流より河口や湾内に流れ着き、堆積してしまいます。これを放置しておくと水深が浅くなり大型船の航行や着岸の妨げとなってしまいます。大型船の安全な航行を確保するために土砂を取除く作業(浚渫)が必要となります。当社は浚渫工事をはじめとする港湾工事によって、船舶の安全な航行を確保してまいります。

【ライフライン工事】
水道・下水・電気等は、現代の国民生活にはなくてはならない大切な生命線です。当社では、老朽化した上下水道管の取替工事、電線を地下に埋設する地中線化工事、ライフラインをまとめて埋設する共同溝工事などを通じて、人々の暮らしを守るお手伝いができるよう努めて参ります。

【舗装工事】
アスファルトやコンクリートの舗装道路をつくるためには、その下にしっかりと締め固めた路盤と路床が必要です。当社は長年培ってきた技術と豊富な経験により、市民の皆さまが安心して走行できる道路づくりを行っています。
創業 昭和9年6月5日
設立 昭和33年12月2日
資本金 1億円
従業員数 43名
売上高 21.6億円(令和2年11月実績)
26.3億円(令和元年2月実績)
代表者 代表取締役社長  近藤 正
事業所 本社
〒455-0071 名古屋市港区新船町1-1
主要取引先 国土交通省中部地方整備局
愛知県
名古屋市
名古屋港管理組合
中部電力(株)
前田建設工業(株)
大日本土木(株)
(株)鴻池組
加盟団体 一般社団法人愛知県建設業協会
一般社団法人名古屋建設業協会
全国浚渫業協会
愛知県港湾空港建設協会
名古屋商工会議所
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)