株式会社オージス総研
オージスソウケン
2023

株式会社オージス総研

【Daigas(大阪ガス)グループ】
業種
情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
大阪、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

Daigas(大阪ガス)グループの一員として、30年以上の間パートナー関係に立ち大規模システムの設計、開発、運用をサポートしてきました。ビジネスのフィールドは、関西にとどまることなく関東首都圏へ。特定のベンダーや製品にかたよることなくオープンに。エネルギー、製造、金融を中心とした、多彩な業界に向けたサービス・ソリューションを展開。グループ外のビジネスも約40%を占めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「IT業界」の未来と「システムインテグレーター(SI)

みなさんの暮らしにおいて、あらゆる場面でITが身近なものになっています。すべての業界においてIT活用は必然であり、IT単独の業界という概念は、過去のものとなりつつあります。そのため、今後はITがあること/ないことの区別ではなく、ITがあることが前提で、その技術をいかに「価値」につなげていくかが問われています。オージス総研は「システムインテグレーター(SI)」と呼ばれる業態の企業です。SIは、持ち前の技術や知見を駆使して、ITをインテグレート(統合・合体)し組み合わせて、社会やお客様の「価値」に変換していく役割を担っています。IT活用が当たり前になっている昨今、その役割の重要性がますます高まっているのです。

社風・風土

どんな社風?どんな社員が活躍しているの?

社会インフラ企業に求められる【確かな安定性】と、IT領域という変化の激しい世界で求められる【進取の気性】との両方の利点を生かしてきた社風といえます。内販(大阪ガスとの取引)と外販(他企業との取引)の比率が6対4であり、外販比率が高いことも特徴です。「お客さまに信頼される確かな価値を届けたい」「積極的に新しいことに挑戦していきたい」そのような気概にあふれる社員が多く在籍する企業だと自負しています。

事業・商品の特徴

オージス総研とは?

オージス総研は社会インフラを担う大阪ガスを母体に、1983年創業以来、30年以上に渡りIT領域に挑んできたSI企業です。SIの中でも、社会インフラを担っている領域だからこそ"ないと不便で退屈"といったレベルではなく、"なくては社会が成立しない"必須の価値であり、屈指の安定性と堅牢性が求められる重要な役割を担っています。

会社データ

事業内容 ■コンサルティング
IT マネジメント、IT ガバナンス、新技術の導入及び運用コ
ンサルティングなど
■システムインテグレーション
アーキテクチャデザイン、アジャイル開発、クラウド型サー
ビスなど
■プラットフォームサービス
プラットフォームデザイン・構築、ネットワークデザイン、
システムオペレーションなど
■研修トレーニング
モデリング、プログラミング、データ分析など
事業所 本社(大阪市)、東京本社(東京都品川区)、千里オフィス(大阪府豊中市)、千里第2オフィス(大阪府豊中市)、名古屋オフィス(愛知県名古屋市)、豊田オフィス(愛知県豊田市)、米国シリコンバレー、中国上海
設立 1983年6月29日(昭和58年)
代表者 代表取締役社長 中沢 正和
資本金 4.4億円(大阪ガス株式会社100%出資)
従業員数 1,512名(単体) 
参考 3,472名(グループ合計)
※2021年3月31日現在
売上高 401億6,300万円 (単体) 
参考 734億4,900万円 (グループ単純合算)
※2020年度
グループ企業 株式会社宇部情報システム
さくら情報システム株式会社
  エスアイエス・テクノサービス株式会社
  株式会社JOE
  Sakura System Service Pte. Ltd.(シンガポール)
株式会社システムアンサー
株式会社アグニコンサルティング
OGIS International Inc.(米国)
上海欧計斯軟件有限公司(中国)
企業理念 ■お客さまの心を心として仕事を進めます。
■優れた品質と高度な技術力を追求します。
■あたたかさ、たくましさ、たのしさを大切にします。
沿革 1983年6月 大阪ガスの100%出資でオージー情報システム(OGIS)設立

1984年6月 オージスコンピュータスクール「NEED」開校

1985年4月 OGISの100%出資でオージー情報システム総研(OGIS総研)設立

1986年4月 東京支店(現東京本社)開設
    7月 岩崎コンピュータセンター(ICC)完成  

1988年2月 OGIS総研、南港オフィス開設

1989年10月 本社を現在地へ移転

1992年1月 米国カリフォルニア州にシリコンバレーオフィス開設
    4月 OGIS・OGIS総研の合併により株式会社オージス総研発足  

2000年10月 米国シリコンバレーオフィスを法人化しOGIS International Inc.設立

2001年9月 宇部情報システムを子会社化
    10月  システムアンサーを子会社化  

2002年6月 豊田オフィス開設

2005年7月 名古屋オフィス開設
    11月 葛飾リサイクルセンター開設

2007年10月 OGIS、通華科技有限公司の合弁で「上海欧計斯軟件有限公司」を設立

2008年4月 さくら情報システムを子会社化

2015年7月 大阪ガス行動観察研究所と合併

2017年10月 アグニコンサルティングを子会社化
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)