株式会社ジール不動産ジールフドウサン

株式会社ジール不動産

ベンチャー/サブリース/仲介/マーケティング/コンサルティング
業種 不動産
商社(食料品)/その他金融/コンサルタント・専門コンサルタント/住宅
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価30件~40件
  • 総合評価
  • 4.82 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.67

先輩社員にインタビュー

営業本部
青柳 源矢(23歳)
【出身】国士舘大学  法学部 現代ビジネス法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 不動産仲介を通して、社長と直接商談できる仕事です。
ビルや店舗などの物件のトータルサポートを行っている会社です。飲食、美容院などのテナント様と物件オーナー様を仲介する「店舗仲介業」。建物の安全維持するための工事を行う「メンテナンス業」。既存テナント様との手続きなどを代行する「管理業」を行っています。私は店舗仲介業の営業として働いています。やりとりをするお客様は、ほとんどが経営者。テナント様は来客が見込める場所なのかを気にされます。一方で、物件オーナー様は賃金をしっかりお支払いいただけ、信頼できるテナント様なのかを見定めなければなりません。ですので、双方の信頼関係を築きながら、私自身が頼れる存在にならなくてはいけないので、常日頃から不動産の知識や経営者の方がよく使う用語などの勉強は欠かさず行います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新しい発見をしながら、成長を感じていけるところ。
お客様や先輩と話していく中で、自分の成長を感じる場面が多々あります。学生時代に不動産に関する勉強はしてこなかったため、入社当初は業界用語やエリアの特性などわからないことだらけでした。もちろん研修やロープレなどはしましたが、商談では新しい用語や経営者の考えなどに触れることが多いです。知らない用語が出てくるたびに調べ、調べてもわからなかったことは先輩に確認したりと、常に新しいことを学ぶ姿勢を何よりも大切にしています。その成果もあり、近々、大きな提案ができそうです。こういった提案の機会があるのも、日々の努力と今までよりも成長しているからこそ。少しでも今まで学んできたことを発揮できるよう、事前準備をしっかり行い、商談に挑みたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長の「お客様の問題をなくしたい」という考えに心惹かれて。
就活当初、ゆくゆくは起業したいと思っていたことから、書籍などではわからない社長や経営者の考え方に触れられる仕事に就きたいと考えていました。そこで社長や経営者を相手にする営業職に就きたいと思うようになり、企業探しをしていました。様々な会社を選考した中で当社を選んだ理由は、社長とマンツーマンでの面接が印象的だったからです。営業は結果が全てというイメージがありましたが、「ジール不動産の営業はお客様の問題を解決する存在でありたい」という社長の想いを聞き、営業のイメージがガラッと変わりました。社長が大切にしている「想いがあるからこそ、成果が出る」という考えに心惹かれ、当社に入社しました。数字の結果はもちろん、お客様ファーストの提案ができる営業になれるよう、日々励んでいる真っ最中です。
 
これまでのキャリア 2020年 新卒入社

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身、就職活動をしていた際にどんな業界・職種で働こうかと悩むことが多々ありました。多くの就活生が、私と同じように「将来のなりたい自分」を最初は明確に思い描けないと思います。ですから、最初に選んだ会社で自分のできることを増やしていったり、知らなかったことを学び、吸収していくことが大切だと思います。そういった日々の積み重ねがあるからこそ、自分のなりたい姿に近づくことができます。

株式会社ジール不動産の先輩社員

自分が関わることで、多くの人を幸せに、「笑顔」にできる仕事。

営業本部
桝田 京吾
中央学院大学 商学部商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる