社会福祉法人足立邦栄会
アダチホウエイカイ
2023

社会福祉法人足立邦栄会

高齢者福祉/障害者福祉
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/その他サービス
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たちは、東京都足立区・府中市・狛江市に拠点を構え、高齢者や障害者の方々の生活支援を行っています。特別養護老人ホームや介護付有料老人ホーム、障害者支援施設などの運営を手がけ、「Heart to Heart」を合言葉に心の通い合うサービスを20年にわたり提供してきました。利用者さんが住み慣れた地域で、安心して生活できる社会づくりを目指し、これからも多くの方に必要とされる存在であり続けたいと思っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「にやりほっと報告」などユニークな取り組みで各施設が一体に!

足立邦栄会では、高齢者施設と福祉施設を運営しています。そこで、各施設および各職員の「支援の軸を合わせること」を目的に、各施設から横断的にメンバーを選出して「人材育成プロジェクト」を立ち上げました。プロジェクトは多岐にわたり、法人内共通のキャリアアップシステムの構築に取り組み、配属先となる施設が変わってもそれまでの経験を活かせる体制づくりを行っています。また、同プロジェクトから生まれたユニークな取り組みとして「にやりほっと報告」というものがあり、各施設の職員が体験した「にやり・ほっと」したことを共有することで、法人全体に一体感が生まれました。他にも、笑顔チームなど多くのチームが活動しています。

施設・職場環境

様々な“気づき”を自由に発信できる、風通しの良い職場環境

施設の利用者さんやそのご家族の支えとなれるよう、「Heart to Heart」を合言葉に心の通い合うサービスを提供している当法人。より良いサービスを法人全体で追求していくために、職員同士の繋がりも大切にしています。施設内や各施設間の情報共有にはクラウドシステムを活用していて、日々の業務で感じた課題などを誰でも自由に発信できるスレッドを立てています。良かったことも反省点も気兼ねなく発信できる場であり、職員同士で状況を把握できることで助け合いも活発になりました。「もっと喜ばれる支援をカタチにしよう」という想いを一人ひとりが持ち、様々な“気づき”を大切に、風通しの良い職場環境のもと活躍しています。

社風・風土

安心して活躍していけるよう、きめ細かくサポート!

足立邦栄会では、高齢者と障害者の方それぞれに向けた生活支援を手がけていて、職員はどちらの経験を積むことも可能です。また、私たちは人材育成プロジェクトに見られるような新たな取り組みにも積極的であり、職員には介助業務だけではない幅広い活躍の場があります。そんな当法人では、研修プログラムを充実させていて、利用者さんの支援に関わる知識・スキルを基礎から身につけていくことが可能です。そのほか、メンター制度があり、3ヶ月間先輩職員がすぐそばでサポートしてくれる安心感もあります。介護福祉士などの資格取得に関わる費用を会社が補助する制度もあり、福祉・介護業界で活躍したいという職員を応援しています。

会社データ

事業内容 特別養護老人ホーム・ 障害者支援施設・老人デイサービスセンター・老人短期入所事業・障害福祉サービス事業・一般相談支援事業・特定相談支援事業・障害児相談支援事業の経営
設立 1999年1月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員数 222名(2020年4月現在)
売上高 14億9,700万円(2020年3月実績)
代表者 理事長 新井 五輪子
事業所 本部/東京都足立区皿沼2-8-8

<施設>
■特別養護老人ホームさくら・デイサービスセンターさくら・地域包括支援センター鹿浜・障害者支援施設かえで
東京都足立区皿沼2-8-8

■障害者支援施設みずき
東京都府中市朝日町3-17-5

■介護付有料老人ホームリブインさくら
東京都足立区古千谷本町4-1-16

■多機能事業所こまえ工房・相談支援センターみずき
東京都狛江市東和泉1-32-21

■重度身体障害者通所訓練室ポンテ
東京都狛江市元和泉2-35-1 あいとぴあセンター4階

■みずきケアセンター狛江・あいとぴあ日中一時支援室
東京都狛江市元和泉2-35-1 あいとぴあセンター3階

■ケアホームパンダ
東京都狛江市中和泉3-24-28

■こまほっとシルバー相談室多摩川住宅
東京都狛江市中和泉4-23-1
法人の理念と基本方針 <理念>
1.心の通い合う支援を心の通い合う仲間が提供します。
2.地域で住み慣れた生活を続けるための福祉拠点の役割を果たします。

<基本方針>
1.誰に対してもいつも笑顔で敬意を持って接します。
2.利用者のひとりひとりの自立した暮らしを支えます。
3.利用者や家族に納得していただけるサービスを提供します。
4.情報公開を積極的に行い、透明性のある運営を行います。
5.効果・効率を考えた運営をし、経営の安定に努めます。
沿革 1999年1月   東京都設立認可を受け、社会福祉法人足立邦栄会発足
2000年4月   「特別養護老人ホームさくら」など事業開始
2003年12月 「身体障害者療護施設みずき」事業開始
2005年4月   「重度身体障害者通所訓練室ポンテ」の運営を狛江市より受託
2006年4月   「地域包括支援センター鹿浜」の運営を足立区より受託
2006年10月 地域生活支援事業開始「みずき日中一時支援事業」
2009年4月   「多機能事業所こまえ工房」を開設し、障害福祉サービス事業開始
2009年7月   東京都指定相談支援事業開始「相談支援事業みずき」
2012年10月 「あいとぴあ日中一時支援室」事業開始
2013年1月   「ケアホームパンダ」開設
2018年8月   狛江市「こまほっとシルバー相談室多摩川住宅」事業開始
2019年5月   東京都重症心身障害児(者)通所事業開始
ホームページ http://houeikai.gr.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)