村角工業株式会社
ムラズミコウギョウ
2023

村角工業株式会社

医療現場・包材業界を支えるプラスチックメーカー
業種
医療機器
化学/商社(化学製品)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

”現場の声を生かした製品作り”、”安定した製品提供”、”未来のための環境への配慮”、”あなたとつながる、声が伝わる”

医療現場で使われる樹脂製検査機器の分野では、創業以来パイオニア的存在として業界の第一線で活躍してきました。
合成樹脂関を中心に、医薬品分野、包装資材分野など幅広い分野において、意欲的な事業展開をしています。
今後も新しい素材や製品の研究を積極的に進め、挑戦し続けていきます。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

医療現場で使われる製品を設計開発から製造・販売まで

医療現場で使用するプラスチック製器具や包装資材を中心に設計開発から製造・販売まで一貫して行っている会社です。創業以来培ったノウハウで、医療現場では検査器具・システムや機械、包装資材ではリチウムイオン電池などを製造するのに不可欠なプラスチック製品など、幅広い製品を手掛けております。当社の製品の多くはお客さまの求めるものを開発したオリジナル。時には素材から研究・開発しています。常にお客さま目線に立ち、何気ない会話から新製品のヒントを得て製品化。社員一人ひとりが柔軟な発想力を持ち、それを実現する技術力があるからこそ可能なのです。今後も新しい素材や技術を積極的に研究し、さらなる開発を進めていきます。

仕事内容

あなたの手で新製品の開発や製品の改善を!!

営業の仕事は、総合病院・製薬会社・検査センターや大手企業などのお取引先を回り、製品の提案・販売する仕事です。単に製品を売るだけではなく、お取引先との信頼関係を構築し、ちょっとした会話の中から、製品の改良点や新しいニーズなどを引き出し、お客さまと一緒に問題を解決していきます。営業職でも新製品を形にすることができ、モノづくりの楽しさも一緒に味わえる仕事です。品質管理の仕事は、製造する製品の品質チェックや、不良などが見つかった場合の原因追及や改善対応などを行います。観察力・洞察力・実行力で問題を解決し、会社の信頼や製品の品質を守って向上させる重要な仕事です。

社風・風土

オープンドアなら、社長と

当社の社長室は朝礼後にオープンドアで、若手からベテラン社員までが相談、報告や企画を持ち込み社長と直接ディスカッションができるチャンスがあります。スピーディーな仕事や高品質な製品を評価される村角ブランド。その秘訣は向上心のある社員がより活躍できる風土です。若手・ベテランを問わず、チャンスを与え、正当に評価し、共に成長を見守っていく風土が村角工業にはあります。その風土が社員と会社に善い循環を生み出し、取引先の期待と信頼に応えて、社会に貢献することが村角工業の使命であると考えています。

会社データ

事業内容 合成樹脂、シリコン、ゴム類、繊維、鉄、非鉄金属、ファインケミカル、スポーツ用品等の製品および医療器具の製造および販売
設立 1978年9月
資本金 1,000万円
従業員数 60名(2021年4月時点)
※関連会社含む
売上高 40億円【2020年度;関連会社含む】、8億円【2020年年度;単体】
代表者 代表取締役社長 村角 英彦
事業所 ■本社(実質)■営業部
・大阪営業部
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満1丁目2番5号 大阪JAビル7F
TEL:06-6362-7701
・東京営業部
〒100-0004東京都千代田区大手町1丁目5番1号 大手町ファーストスクエア イーストタワー10F

■工場
松山工場、富士工場、日向工場
沿革 1959年 創業
1978年 設立
ホームページ http://www.murazumi-ind.co.jp/index.html
関連会社 村角株式会社
http://www.murazumi.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)