株式会社sumarchカブシキガイシャスマーチ

株式会社sumarch

sumarch
業種 不動産
住宅/建築設計/コンサルタント・専門コンサルタント/広告
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

不動産流通部門
小新 拓弥(30歳)
【出身】関西大学  環境都市学部都市システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 幅広い知識を得て、成長する自分を感じる仕事
主な仕事内容は仲介業務として売主さんと買主さんの間に立って取引を仲立ちし、物件を紹介しています。この仕事で一番大切になってくるのは、正確な事実をお伝えすること、お客様にいかに信頼していただけるかがということ。お客様の要望を引き出し、お客様の条件に合った不動産の提案を心掛けています。特に、お客様の高い満足度を得るために、「スピード」と「綿密さ」を意識して動いています。対応スピードが遅かったり、少しでも抜けたところを感じとられてしまうと、お客様の不安がだんだんと募ってしまうので、自分がお客様なら「今、何をして欲しいのか?」を考え、しっかりとした信頼関係を築くことを意識しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
組織の成長とともに自分自身を磨いていく
入社した時、まだ社員数は30名ほどでした。会社が拡大を進める中、社員は20代が中心で、学ぶ機会は、どれだけ自分が動き、経験するかしかありませんでした。自分としては、20代からがむしゃらに働いて、いろいろな経験を通して、成長したいという欲が誰よりも強く、早いタイミングで、部下を持ち、事業部長となりました。できる人をどれだけ作れるか、リーダーとなる人材をどれだけ生めるかが今のテーマです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き モノを売るのではなく【心】を動かす。
就職活動も順調にいっていいましたが、どの会社にしたらいいのか、なかなか決めれませんでした。そんなときに出会ったのがsumarchでした。社長の考え方やビジョンを直に聞き、特に「モノを売るのではなく【心】を動かす」という言葉に鳥肌が立ちました。私は石川出身で、大学は大阪。愛知には観光でしか行ったことがなかったのにも関わらず、一気にこの会社に惹かれました。この会社に入社を決めた一番の決め手は内定者懇親会で同期と会ったときになります。ほかの会社の内定者懇談会で一緒になった同期とは違って、誰一人埋もれていなく、一人ひとりがどこか輝いていてとても刺激を受け、このメンバーと働きたいと心から思ったのを今でも覚えています。
 
これまでのキャリア 2013年新卒入社。不動産コンサルタントとして仲介部門で3年目にしてトップの成績を出し、最年少マネージャーに昇格。現在は流通事業部の部長。

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

この会社はとにかく「アツイ人」の集まった会社です。常に成長を考えている人ばかりなので、「自分も常に成長していきたい!」と思っている方には最高の環境です。

株式会社sumarchの先輩社員

中古住宅にリノベの魅力を

リノベーション事業部
山内 翔太
千葉大学 工学部 建築学科

もっと広い世界に挑戦したい

不動産流通事業部
宇佐美 洋平
岐阜大学

注文住宅の設計を担当

注文住宅事業部 新築デザイナー
久田 栞
京都建築大学校 建築学部建築学科

チーム一丸となってリノベーションの面白さ

リノベーション事業部
青木 一晃
名城大学 理工学部建築学科

中古戸建のリノベーション・リフォーム提案・設計・管理

リノベーション事業部
井上 貴人
滋賀県立大学 環境科学部環境建築デザイン学科

売買仲介部門の店長として5人のメンバーをマネジメント

仲介営業部門
田中 佑樹
名城大学 法学部法学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる