ジーエムラボ株式会社
ジーエムラボ
2023
業種
情報処理
ソフトウェア/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!】
当社は、地下水解析コンサルティングと地下水解析システムの研究開発を行う専門会社です。自社開発の地下水同定・予測システム「GEOModeler」と地盤構造推定AIシステム「GM-AI」を軸に、地下水に関する問題を高い専門性で解決。地下水を見える化することで、地球と人類の未来に貢献しています。先端技術研究所との共同研究開発も行っており、日本の地下水解析では誰もが知る存在です。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

地下水解析・コンサルティングの領域で日本トップクラスの技術力

当社は「有限要素法※」による地下水解析で国内屈指の技術を有します。地下水解析システムの研究開発と解析コンサルティングを行い、北海道はもちろん全国的にもこの分野有数の会社の一つです。北海道大学を中心とするコンソーシアムの一員としてNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の再生可能エネルギー熱利用技術開発(地中熱ヒートポンプの設計・性能予測ツール、ポテンシャル評価システムの開発)に参画した実績があります。専門性の高い仕事ですが、CAEコンサルティング、CAEプログラミング、企画、営業などの教育を実施し、スペシャリストを養成しています。※解析的に解くことが難しい微分方程式の近似解を数値的に得る方法の一つ

仕事内容

少数精鋭組織で、最先端の研究開発を行っています

入社後は技術者として、地下水解析ソリューション(防災、再生可能エネルギー、環境保全)や自社ソフトウェア(「GEOModeler」ほか)の研究開発やカスタマイズに取り組んでいただきます。また、地下水に関するさまざまな問題を解決する、最先端解析技術(浸透流解析、移流分散解析、熱流動解析)の開発にもあたります。主にSEやプログラマ的な業務が中心ですが、現地調査などもあるほか、人工知能(AI)や仮想現実(VR)など異なる技術分野を学ぶ機会も豊富。専門性を高めるため、社外有識者による社内ゼミや、ゼミ方式での勉強会を社外で開いています。また自己啓発評価を実施し、それぞれ興味のある分野での自己啓発をサポートしています。

会社データ

事業内容 地下水同定・予測システムGEOModelerの開発、販売
地下水同定・予測などの解析、コンサルティング
NEDO再生可能エネルギー熱利用技術開発
設立 2010年9月1日
資本金 1000万円
従業員数 10名(2021年2月18日時点)
売上高 1億3千万円(2020年8月時点)
代表者 代表取締役 本田 明成
事業所 【本社】
北海道札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目1-10

【大阪支店】
大阪府大阪市北区西天満3-6-35 エフベースbrunoビル202

【東京支店】
東京都千代田区岩本町3-8-8 中和秋葉原ビル6F
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)