応用電機株式会社オウヨウデンキ

応用電機株式会社

ものづくり/電気・回路/機械・メカ/ソフト・情報/検査設備
業種 総合電機(電気・電子機器)
機械/重電・産業用電気機器/医療機器/半導体・電子部品・その他
本社 熊本、京都
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

熊本事業部 開発グループ ハードチーム
F.M(25歳)
【出身】熊本県立技術短期大学  電子システム技術科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業機器の電気回路設計を担当しています。
電気回路の設計を行っています。電気回路設計と言ってもただ設計して終わりというわけではありません。開発グループに配属されて初めて携わったのは、簡単な回路設計の仕事でしたが、私が設計したプリント基板を自分自身で動作確認・デバッグしました。自分の設計通りに製品が完成しているのか確認する作業は、緊張感があると同時に楽しさも感じました。
回路設計は、一人で一つの製品を担当することもあれば、数人で別々の基板回路を設計し、製造現場で組み立てる際に全ての基板を接続して動作確認を行うこともあり、グループ内のコミュニケーションが大切になることが多々あります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様のニーズに応えた時!
回路設計を行うには、日々更新されていく新しい知識に追いつくために、設計の手段や方法を取捨選択しつつ、理解していくことが重要だと感じています。
新しいプロジェクトに携わり、自分の知識でお客様のニーズに応えることが出来たときは、とても達成感を感じることが出来ました。もちろん、分からないことや、失敗することもありますが、何が分からなかったのかという明確な疑問を持ち、自分で解決できない際には先輩や上司に質問することを忘れないようにしています。新しいプロジェクトに関わるほど、学ぶことが多く、知識が増えていくので、私はこの仕事にとてもやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実家の近くで働き続けたい!
当社に決めた理由は2つあります。1つは、開発・回路設計関係の仕事に就きたかったからです。2つ目は、実家の近くで働きたかったからです。
私はモノづくりがとても好きで、自分の設計したものを自分で確認できる環境がある当社はとても魅力に感じ、内製化しているところに興味がありました。実際に働いてみると、設計した製品を製作途中の段階で確認するときに、1から製品を製作しているんだなと改めて実感することが出来るので、とても面白いです。
今後の目標は、まだまだ先輩方に知識で及ばないところだらけなので、勉強して成長していきたいです。
 
これまでのキャリア 新入社員研修後、熊本事業部 開発グループ所属

この仕事のポイント

仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際の仕事では何が大切なのか、どのような知識が必要なのか、疑問だらけだと思います。確かに不安に思うところはありますが、実際に自分のやりたい仕事の分野だけ決めて、あとは自ら体験していくことが大切だと思います。先輩の姿を見て学ぶことも、自分で自分なりの仕事の仕方を見つけていくのも、一度体験することでその選択を選ぶことが出来るので、体験することはとても重要だと思います。モノづくりが好きな方であれば、当社はとても向いていると思います。

応用電機株式会社の先輩社員

産業用機械の電気・制御設計と調整

京都事業部 技術グループ
A.I
東京工科大学 大学院 コンピュータサイエンス専攻

営業は、お客様との打ち合わせ、納品、生産管理をします。

浜松事業部 営業グループ
K.M
静岡理工科大学 理工学部 電機電子工学科

電気回路設計を担当しています。

熊本事業部 技術グループ
H.N
九州職業能力開発大学校附属川内職業能力開発短期大学校 電子情報技術科

当社製品である光源装置の機械設計を担当しています

熊本事業部 光源グループ
H.T
熊本大学 工学部機械システム工学科

九州内のお客様へ営業活動を行っています。

熊本事業部 営業グループ
K.N
東海大学 基盤工学部電気電子情報工学科

電子部品検査装置のソフトウェア設計

京都事業部 技術グループ ソフトチーム
T.H
情報科学部 情報ネットワーク学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる