株式会社東京フイルム・メートトウキョウフイルム・メート
業種 放送
通信
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価50件~60件
  • 総合評価
  • 4.47 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.64

先輩社員にインタビュー

営業企画部兼制作部
堀田 実那(24歳)
【出身】成城大学  社会イノベーション学部社会心理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業とテレビ番組のAD及びAP業務
営業では、主にドローン撮影の営業及び撮影手配。制作業務では主にスポーツ番組の放送を行っています。最先端の撮影方法であるドローンをどのように活用できるのか考え、番組やイベントにご提案しています。実際にドローンが飛ぶと、周りの方からの注目も集まり、盛り上がるのをみて嬉しくなります。そしてスポーツ番組では、プロアスリートの方々を始め、多くのスタッフと共に番組を創りあげる達成感があります。また、自分の携わっている番組を周りの人から見てたよーと言ってもらえるとやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
歴史的な瞬間に立ち会えること
入社2年目で、日本人の女子テニス選手が全米・全豪で優勝する瞬間を見れたことです。連日深夜の時間帯での生放送の疲労と、現場では、通訳のADとして入っていたので、試合展開と同時並行に様々確認事項があり、緊張感がありました。しかし、それをはるかに上回る感動がありました。このような体験だけでなくスポーツ界では、他の選手また他の競技でも同じ感動が日々起こっているので、この仕事をやっていて良かったと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の好きが仕事に活かせる
学生時代、スポーツに明け暮れていて、将来のビジョンがはっきりと定まっていなかったので、就職活動をする際には、職種を絞らず様々な会社の説明会に足を運ぶも、なかなか自分の心が動かされませんでした。そんな中、東京フイルム・メートに出会い、自分が好きなスポーツを日々一番近くで感じることができ、それをより多くの人に見てもらえるように尽力するのが仕事になるなんて素晴らしすぎる!と感動しました。実際に入社してかたも、解説者や実況の方々、先輩方の面白い裏話を聞けたり、好きだったものが更に好きになっていくのが面白いところだと思います。
 
これまでのキャリア 営業企画(1年目)→営業企画兼制作(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動をしていた時、面接の際に、質問に対してつい正解を求めてしまい、自分らしくない回答をしてしまうなんて経験がありました。でも自分を偽らず受け入れてくれる所こそ、自分に合っている会社だと思うので、ありのままの自分らしさをアピールしてください。

株式会社東京フイルム・メートの先輩社員

スポーツニュースの撮影、音声からアシスタント業務まで

撮影部
R.M
江戸川大学 社会学部経営社会学科

フジテレビスポーツニュース・中継番組 映像編集

編集部
E.M
大妻女子大学 文学部

テレビ番組の制作

制作部
熊倉 拓也
中央大学 文学部社会学科

スポーツニュースを中心とした撮影収録

撮影部
前田 貴紀
東京情報大学 総合情報学部総合情報学科

フジテレビ野球番組の制作

制作部
S.U
日本大学 芸術学部文芸学科

撮影された映像を加工し、“スポーツの感動をより多くの人に”。

編集部
佐藤 圭太
明治大学 理工学部情報科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる