株式会社丹波屋タンバヤ

株式会社丹波屋

農業/肥料/飼料/建材/農産/専門商社
業種 その他商社
商社(化学製品)/商社(食料品)/商社(建材・エクステリア)
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

農産事業部(東京) 営業課
伊藤 賢治(40歳)
【出身】北海学園大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 青果物・加工食品の営業
全国各地の契約産地農家様・農協様・市場から青果物を仕入れて、お得意先であるスーパーマーケットや外食レストランなどに提案・販売をする仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
生活に無くてはならない『食』に関わる仕事にやりがいを感じます。
現在の仕事は卸売という中間にいる立場にありますが、いつも考えていることは生産者の方が心を込めて作った農作物とその思いを消費者に届けるために、その思いをいかにしてスーパー様に提案するかということです。天候の変化などに大きく左右され難しさも感じますが、商品が決まりお店の棚に並べられて、手に取るお客様を見たときは本当に嬉しく、その商品がどのように料理されるのかも考えてしまう程です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 北海道の農業への貢献と伝統を知って。
当社は創業100年を迎える伝統のある会社です。長きにわたり北海道の『食』に貢献してきた歴史があり、それに携わることが出来ればと思い、また、関東圏を中心にした道外のお客様にも北海道の商品や良いところも伝えていきたいと思い入社を決めました。職場の人間関係も良く気持ちよく仕事が出来る環境です。
 
これまでのキャリア 関東支店(現東京支店) 業務・営業(6年)→野幌支店(現北海道農産支店) 営業(3年7ヶ月)→農産事業部(東京) 営業(現在)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とことん自分を知ること。そしてより多くの人と会話をすることが大切だと思います。そこから無限にチャンスや可能性が生まれてくると思います。

株式会社丹波屋の先輩社員

家畜用飼料の販売と供給。

帯広支店 飼料課
柿本 健
北海道情報大学 情報メディア学部 情報メディア学科

肥料・農薬などの営業をしています。

旭川支店 肥料課
田中 宏和
弘前大学 農学生命科学部 地域環境科学科

建築資材の卸営業。住器、建具、合板などの商材を扱っています。

札幌建材支店 建材一課
工藤 昭人
札幌大学 法学部

建築資材の営業

札幌建材支店 建材一課
千葉 嵩文
北星学園大学 経済学部 経営情報学科

青果物の卸営業を担当しています。

農産事業部 営業課
夏井智史
北海学園大学 経済学部 経営学科

建材店様に対する建築資材の卸営業です。

札幌建材支店 建材二課
小室嘉幾
北海道東海大学 工学部 生物工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる