TDKラムダ株式会社ティーディーケイラムダ
業種 半導体・電子部品・その他
重電・産業用電気機器/精密機器
本社 新潟、東京

先輩社員にインタビュー

技術統括部
S.G
【出身】大分大学大学院  工学研究科 電気電子工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 DC-DCコンバータの新製品の開発。電気設計、評価等を行っています
主にDC-DCコンバータの開発を行っています。
設計における一番の醍醐味は目標としている性能を満足するために試行錯誤し、目標を満たしたときの達成感だと思います。
設計した電源が思い通りに動かないことなど苦労することは多々ありますが、
問題に対してチームで一丸となって対策し、製品をリリースできた時の喜びは言葉では言い表せないほどです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
リリースされた製品のセールスポイントが自分の担当した項目だった
入社1年目、最初に任された業務が翌年リリース予定の製品の温度評価でした。
製品の使用可能な温度範囲を決めるための評価なのですが、
当時は目標スペックを全く満足することができていませんでした。
そこから原因を解析し、改善・対策案を提案しながら一歩ずつ目標へと近づけていきました。
熱に対する専門知識も少ない状態でのスタートで非常に苦労しましたが、同じ設計チームの内外を問わず様々な先輩方の支えもあり、
製品のセールスポイントとして扱えるほどの性能を達成することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 高い技術力と挑戦できる風土で、一緒に開発したいと感じました
大学の4年時から修士課程の間スイッチング電源について研究を行っていました。
そのため、就職活動の際はそれまでの経験を最も活かせる会社をメインに探しました。
TDKラムダは産業機器向け電源で世界トップのシェアを有しており、高い技術力を持っている会社だという印象でした。
この会社を選ぶきっかけとなったのは先輩社員の方とお話しさせていただいた時に過去の設計話を聞かせていただいたことです。
リリースすることができなかった企画や設計の苦労した話などどれも今までにないものへ挑戦する気風を感じ、
自分も一緒に開発に携わりたいと感じたのが一番の理由です。
 
これまでのキャリア パワーモジュール開発部

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 結果がすぐにわからないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社を知るには社員の方とたくさん会話をすることが最も近道だと思います。
経験豊富な採用担当や先輩社員の方と話しても気負う必要はないと思います。同じ人間です。
真剣に接すれば真剣に答えてくれるはずです。
また、前もって人事の方とお話ししていると面接の際に知っている人がいるという心理から緊張を和らぎ、落ち着いて受け答えができるようになるかもしれません。

TDKラムダ株式会社の先輩社員

海外製品の日本市場導入

技術統括部
H.Y
芝浦工業大学 工学部 電気工学科

電源に関わる要素技術の改善、提案 はんだ付けの品質改善や工法の検討など

生産統括部
S.I
日本大学 理工学部 電気工学科

社内システムの開発・管理を行っています

BPR推進部
M.S
新潟大学大学院 自然科学研究科人間支援科学専攻

スイッチング電源(パワーサプライ)及び、ノイズフフィルタの製品提案

営業統括部
M.K
関西大学 社会学部

スイッチング電源及びノイズフィルターの製品提案、販売

営業統括部
S.T
明治大学 商学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる