WDBココ株式会社ダブリュディービーココ

WDBココ株式会社

東証マザーズ上場/旧:WDBアイシーオー/CRO/WDBグループ
  • 株式公開
業種 医療関連・医療機関
医薬品/コンサルタント・専門コンサルタント/人材サービス(人材紹介・人材派遣)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

安全性情報部
R.H
【出身】私立大学 文学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 市販後&治験中の医薬品に関する安全性情報業務
この業務の中には、治験中の新薬に関わる副作用の症例報告と、市販後の医薬品に関わるものの2種類が存在しています。私はアシスタントリーダーの立場から、この両方のフェーズを担当。入社当初はデータ入力を中心に行っていましたが、今ではメンバーが入力した項目に誤りがないかを一つひとつ確認していく、チェック業務を中心として行っています。特に医薬品安全性情報に関しては、決まったフォーマットに対して、決まったフレーズを挿入しなければいけないなど、ルールが厳密に定められているため、チェック業務は非常に重要な役割となっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
決まった手順に沿って仕事を進めていく
この仕事はPDMA(厚生労働省所管の独立行政法人)や製薬会社、入力するフォーマットや使用するフレーズ、記載方法などのルールが厳密に定められているため、それに沿って丁寧に仕事をしていくことが求められます。前職が臨機応変な対応を常に求められるホテル関係の仕事だったこともあり、自分の業務をキッチリとこなしていくタイプのこの仕事はルーティンなので真逆の性質ではあるものの、自分なりの面白さを見つけられています。今参加しているプロジェクトは、特にフローやルールがしっかりと決められていることもあり、仕事への取り組みやすさを感じられています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 未経験から始められる点に惹かれて
私は転職としてこの会社に入社したのですが、前職がホテル関連の立ち仕事で体力面で大変だったこともあり、次に就職する会社は「未経験から始められる事務系の職種」と心に決めていました。そして求人サイトを見ている中で今の会社を知り、条件に合致したため求人に応募(エントリー)。面接の際に詳しく仕事内容や、入社後のフローを聞けたこともあり、安心感を持って入社を決められました。CRO業界は未経験であったこともあり、専門用語など最初は分からないことが多かった一方で、研修などを通して徐々に学んでいけたため、今ではしっかりと業務をこなせている実感があります。
 
これまでのキャリア ホテル・宿泊関連の仕事を3年ほど経験した後、2017年にWDBアイシーオーに入社。

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

もし就活の際に内定が出たとしてもそこで満足せず、引き続き色々な業界を見てみた上で、自分の条件に合致する企業、自分がしっかりと活躍できる可能性が高い企業を見つけていった方がいいと思います。そして「これだけは譲れない」というポイントを持った上で就活に臨んだ方が良い結果になると思いますし、自分も納得できると思います。

WDBココ株式会社の先輩社員

医薬品の安全性情報の入力業務

安全性情報部
N.K
私立大学 農学部

チームリーダーとして全体をまとめています

安全性情報部
E.I
私立大学 薬学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる