株式会社 杉本組スギモトグミ

株式会社 杉本組

杉本組グループHD/建設/設計/不動産/飲食店経営/生活支援事業
業種 建設
住宅/不動産/建築設計/建設コンサルタント
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

工務部
栃井 文平
【出身】愛知工業大学  工学部 建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 50代の現場所長の背中に学ぶ
先日まで、一宮市の大通りに面した銀行の新築工事に現場監督として携わりました。元々あった既存の建物を解体し、新築の建物を建てていくという非常に大掛かりな工事で、イチから建築のイロハを学ぶことができたと思います。
日々の主な業務としては、50代の現場所長からの指示を仰ぎながらの図面の作成や職人さんへの指示、現場の安全管理などを行っていました。特に前述の現場は非常に人通りが多い場所なため、材料の搬入・搬出などで一般の歩行者の方に危険が及ばないように細心の注意を払う必要があります。そうした姿をみて「いつも頑張っているね」などと声を掛けてくれる優しい方もいらっしゃったので、非常にやる気につながりました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「期待しているからね!お願いしますよ!」というお客様の声
建設業は製造業などと違い、既製品を作ってお客様にお渡しするというものではなく、建てる建物の条件によって施工方法や安全管理の方法などがまるで変わってきます。そのため覚えなければならないことも多いですし、現場の状況によって臨機応変に対応しなければならないことも多く毎日が勉強の日々です。しかし、街のランドマークとなるような「地図に残る仕事」をやっている身としてはそれこそがこの仕事の面白味であるとも思っています。
地鎮祭の際にお客様から「期待しているからね!お願いしますよ!」と直接声をかけてもらった際には身の引き締まる思いでした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学の研究室の教授に薦められて
小さな頃から「ものづくり」が大好きだった私は、建築学科で「住居デザイン」をメインに学んできました。「自分が学んできたことを生かして仕事をしたい」という思いはありましたが「それを生かせるのは果たして施工管理職なのか?」という迷いがあり、なかなか就職活動に身が入らない時期が続きました。そんな折に研究室の教授から杉本組を薦められ、実際に現場見学や会社説明会に参加する中で「施工管理職のおもしろさ」に気づき入社を決めました。
 
これまでのキャリア 杉本組工務部・現場監督(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中はついつい大企業ばかりに目が行きがちですが、地元の中小企業にも是非目を向けてみましょう!

株式会社 杉本組の先輩社員

「段取り7割」で仕事の良し悪しが決まる世界

工務部
山田 満隆
中部大学 工学部 建築学科

新人の頃はベテランの職人さんに指示一つだすのも苦労・・・

工務部
山田 達也
名城大学 理工学部 建築学科

不動産の専門家

不動産部
堀内 智史
岐阜大学 教育学部英語英文科 中退

経理を中心に、多岐に渡る業務をカバー。

総務部
三谷 健人
同志社大学 商学部 商学科

お客様の要望を聞きながら柔軟に対応

工務部
松本 一彦
東海工業専門学校 建築ライセンス科

図面からキチンと読み取り、キチンと伝える

工務部
今泉 敦司
名古屋工業大学 工学部 社会開発工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる