パイオニア工業株式会社パイオニアコウギョウ

パイオニア工業株式会社

ペットボトル・ポリボトル・キャップの専門メーカー
業種 機械
化学/その他製造
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

品質保証室
匿名(41歳)
【出身】西日本工業大学  工学部 電気科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ペットボトル製品の品質を管理・保証する仕事をしています
お客様に安心して弊社商品を使用していただけるよう、
品質を管理・保証する部署として『品質保証室』を設けています。
厳しい合格基準を満たした製品でなければ、お客様にご提供することができません。
具体的な仕事は、製品の不具合がないか、取引先の企業様から製品強度・耐久性など品質に関する問い合わせ、ご相談があれば全て品質保証室で対応しています。
決してあってはならないことですが、お届けしたペットボトルに万一、不具合が生じた場合、その商品を取り寄せ、材質、強度、耐久性など全て調べ、問題分析を行います。
また、製造したペットボトルが品質基準をクリアしているか、合否判定を行ったり、
新製品の品質確認、既存製品の品質改善を行ったりもしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自身が設計から携わった製品が商品化されていくこと
現在、品質保証に配属されていますが、入社後の配属先は、製造部→技術部→品質保証室と様々な部署で経験を積んでいます。
技術部時代は、お客様の要望を聞き、製図から成型まで行っていました。この製品が商品化され店頭に並んでいる光景を見た時、達成感を感じました。現在は、品質保証の立場でお客様が求めている内容を聞き出し、技術部が開発した製品が、これを満たしているものかを確認しています。苦労して評価・検証を行うため、技術部時代同様に、完成すると達成感を感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地場企業で発展途中の企業を探していた時、パイオニア工業と出会いました
就職先は、地元に近い北九州市内で探していました。この中でも、やりがいを求めていましたので、大企業では無く中小企業を探していました。当時の当社はまだまだ小さい企業でしたが、毎年右肩上がりに成長していました。この成長期に共にで働くことで、会社が発展していく瞬間を体感出来ること、また発展途中でしか経験出来ない業務も出来ると思い入社を志望しました。
弊社は若手に責任ある仕事をどんどん任せる環境があります。他社の同期に比べ、任される仕事の大きさに最初は驚きましたが、その分やりがいも大きいです。
また、社長と社員の距離が近く、意見や改善点をスピードを持ってトップに話せる点も弊社の強みです。このスピード感のおかげで、他社では実現できない案件を、弊社であれば実現することができ、契約に至ったケースもあります。
 
これまでのキャリア 製造部(1年)→技術部(6年)→製造部(1年)→品質管理部(3年)
→技術部(2年)→品質保証(6年)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をしたいのか良く考えること。大企業へ入社した方が幸せなのか。
中小企業でも辛いことも多いが、自分の力で這い上がり、
自分のやりたいことが出来る企業に就職した方が良いのか。
自分の性格・やりたいこと・先の将来まで考えて、会社を選ぶことをお勧めします。
中小企業は、大手企業に比べると、給与面や福利厚生は劣りますが、
実際に働くと大手企業で経験出来ないような、良いところが沢山ありますよ。

パイオニア工業株式会社の先輩社員

ペットボトル容器の新商品開発を担当しています

技術部
匿名
西日本工業大学 電気工学科

プラスチック容器、製造に必要な部品の開発、設計を行っています

技術部
匿名
西日本工業大学 機械工学科

食品・飲料用PETボトルの製造を行っています

PET-2課
匿名
崇城大学 ナノサイエンス学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる