株式会社三信商会サンシンショウカイ

株式会社三信商会

#カミ #企画営業 #商社 #大阪本社勤務
業種 商社(紙)
その他商社/紙・パルプ/商社(総合)/商社(事務機器・OA関連)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

営業部
尾崎 光貴(33歳)
【出身】甲南大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の営業支援
私たち営業部は、『印刷紙工会社』と『二次代理店』への営業の二つにわかれ、私は『二次代理店』への営業活動を行っています。二次代理店のお客様は、印刷会社のため二次代理店を通すか直接印刷会社へ営業するかの違いとなります。
私たち二次代理店への営業は、二次代理店の売り上げが当社の売上に比例しています。そのために二次代理店のお客様(印刷会社)の要望にあった提案ができるよう営業支援を行うことが重要です。私のお客様は中小企業が多く、社長と直接商談することが多いため、「まいど~」とこまめに顔を出し、社長の懐に飛び込んで行くこと、これが私の営業活動です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の色で企画提案できること
私が担当するお客様に某大手ドラッグストアーで使用するプライスカードの依頼がありました。小売のプライスカードはセール期間になれば値下げし、通常営業になれば元の値札に戻す作業が頻繁にあります。そこで特価と通常価格の値札ラベルを20~30枚綴りにし、ミシン目加工を行うことで、現場で簡単に作業ができます。また一般消費者に配るチケットやクーポンなどにも応用しています。これは一つの例ですが、加工方法も様々あり、紙の選定を組み合わせると選択肢は無限にあります。お客様の要望に合わせてアイデアや企画を活かすことができる営業です。このように自分の色を出すことを推奨してくれ、それを評価してくれる風土が魅力です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 心地良い社風
私は就職活動を始めた時期が遅く、就職浪人しようかと考えながらも何社か説明会に参加していました。当社の説明会に参加した時は、仕事内容も曖昧な状況した。その時感じた雰囲気から『この会社自分に合ってるのではないか』そう思い面接を受けました。社長は「野球とお酒は好きか~?」といった質問から始まりとてもフランクな方で今まで受けた面接とは違うものでした。その後内定の連絡をいただき、こんな社長のいる心地いい環境で働いてみたい。これが私の入社の決め手となりました。
 
これまでのキャリア 営業部【11年目】

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは、説明会に参加すること。これが一番大切であると考えます。「予定があいてるし説明会に参加してみよう」といってみたら会社の雰囲気良く、選考に進んで内定を頂くと言うこともあります。ちょっと気になったから、ちょうど時間が開いていたから。それでも構わないと思うので是非とも多くの会社の説明会に参加してみて下さい。その中であなたが『ここで働いてみたい』と思える会社が見つかるよう応援しています!

株式会社三信商会の先輩社員

自分の意見や考えを活かした営業ができる

営業部
稲元 裕大
立命館大学

社内が円滑に回るように

仕入部
田所 久美

商品を仕入れるために

仕入部
小玉 周平
奈良産業大学 法学部 法学科

紙を売るだけではありません

営業部
追立 陽介
金沢星稜大学 経済学部 商学科

お客さんのニーズを考える

営業部
金山 佳央
佛教大学 教育学部 社会教育学科

当社の商品を仕入れる

仕入部
良元 進恒
大阪経済大学 経営学部 経営学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる