株式会社 谷工務店タニコウムテン

株式会社 谷工務店

建設/住宅リフォーム/デザイン/建築設計/リノベーション/不動産
業種 建設
住宅/建築設計/不動産/建設コンサルタント
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

京本 和磨
【出身】修成建設専門学校 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 毎日学ぶことが沢山あり、成長を実感。
現在、現場管理の仕事をしています。その中でも担当がいくつかあるのですが、私は主に現場の安全管理を担当しています。安全管理といっても、ただヘルメットの着用や、不安全行動をとらないよう促すだけではありません。現場の危険ポイントを見つけ、ケガをしないよう養生をしたり、職人さんに危険な箇所を伝えることも安全管理の大切な事だと考えています。最近では、工程管理や品質管理も任せて貰えるようになりました。工程管理や品質管理では、学校で習わなかった事が沢山あり、毎日学んでいます。知識を増やし、少しずつレベルアップしている実感があり、日々充実しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての現場で、「ありがとう!」と感謝された。
研修後、私は工場の増築工事と学校のトイレ改修工事に携わりました。工場の増築工事現場の基礎工事が終了後、学校の改修工事に移動しました。この二つの現場は内容が全く違いましたが、とてもいい経験になりました。増築工事の現場では、基礎のコンクリート打設や、改修工事の現場では、解体、内装工事など、分からないことだらけでした。そんな中でも、職人さんに質問や頼み事をされることがあります。分からなくても、ただ「分かりません。」で済ますのではなく、素直に職人さんに質問することを心掛け、沢山の事を学びました。学んだ事を活かしながら墨出し等をしていると、職人さんに「ありがとう!」と感謝されたことが、とても嬉しかったです。「あの時、分からないままにせずに良かった。」と心から思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「このような環境で頑張りたい。」と思った。
谷工務店は20代の社員が多くいます。若手育成に力を入れているだけではなく、会社をより良くする為に、様々な挑戦をしていることが、谷工務店を選んだ理由です。また、それだけではなく、企業説明会に参加した時、社員が皆明るく、アットホームな空間でした。とても自分に合っていると感じ、このような環境の中で様々なことを学んで、1日でも早く一人前になれるよう、頑張りたいと思いました。
 
これまでのキャリア 修成建設専門学校卒業後、2019年4月谷工務店に入社。研修を経て、現場監督として配属

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がやりたい仕事を見つけることが重要だと思います。様々な会社があるので、沢山調べて、沢山説明会に参加して、自分の中のベストな会社・仕事を見つけてください。その上で自分の良さをアピールすれば、満足のいく結果に繋がると思います。頑張ってください!

株式会社 谷工務店の先輩社員

一つの建物ができるまでの現場に携るやりがいある仕事

奥 素輝
神戸芸術工科大学 芸術工学部 環境デザイン学科

いろんな事を経験し、知識を着実に増やしていく。

藤原 芽美
神戸電子専門学校

1年目から責任のある仕事を任せてもらえる。

岡本 真人
関西学院大学 人間福祉学部

日々学びがある、やりがいのある仕事。

武田 護
修成建設専門学校

1つ1つの工事を、いろんな方々に協力していただきながら監督しています。

西尾 啓太
大阪産業大学 工学部

日々知識をアップデートしながら、夢中で図面を描いています!

宮永 恵美
神戸芸術工科大学 デザイン学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる