株式会社中沢ヴィレッジナカザワヴィレッジ

株式会社中沢ヴィレッジ

ホテルヴィレッジ
業種 ホテル
旅行/外食・レストラン・フードサービス/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社 群馬
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

販売予約グループ
鎌田直明(23歳)
【出身】秀明大学  観光ビジネス学部 観光ビジネス学科 (平成26年卒) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ホテル業務の中枢・コントロールタワー
フロントで予約業務を担当した後、ひととおりの館内のお客様やスタッフ・情報・物・お金の流れなどを理解した後、予約グループに異動となりました。ここはリゾートホテルでは業務の源流であり、中枢であることを感じています。お客様からの直接電話でのお問い合わせ・ご予約や、ネットでのご予約、或いは旅行代理店からの予約など、様々な情報が最初に入ってきます。ここで受けた情報を各部署に手配したり、調整したりとホテルのコントロールタワーのような仕事をしています。お客様の要望や旅の目的などに応じて最適なプランをアレンジしたり、ホテルで最初にお客様と接する窓口として頑張っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様にとって思い出に残る旅にするために
お客様にとって、素敵な思い出をこのホテルで創っていただくために、最適なプランを提案し、お客様にとって最高の旅行を創ることを心情としています。だから、直接お褒めの言葉を聞く機会はありませんが、お客様のアンケートで「とっても楽しい家族旅行ができた」等を見るとなんだか嬉しい気持ちになります。また、ここにいると、色々なモノの流れが見えるので、ホテルや旅行業界の仕組みがよくわかります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様の明日の元気につながる仕事
私はホテルでのステイがお客様の目的となるリゾートのホテル・旅館の就職を志していました。
そこで、創り出すおもてなしが、直接お客様の明日の元気につながるところに仕事のやりがいを
感じたからです。
このホテルに決めたこと・・・・・・ホテルの雰囲気と自然環境がとにかく気に入りました。
今フロントに立っていて、お客様の楽しそうな笑顔や、ファミリーの楽しそうな姿に直接触れられ、
お客様の雰囲気も含めて更に、この「森のホテル」が好きになっています。
 
これまでのキャリア 入社研修後すぐにフロントに配属になりました。
クローク・ベルボーイなどもフロント業務と合わせて2年ほど経験し、現在の職場に異動。この仕事もほぼ1年を経過しています。

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

森のホテルスタッフの最大の必要要素は、「笑顔と元気」だと思います。
素敵な笑顔で、自分の個性をアピールできれば、難しい資格は必要ありません。
学生時代にいろいろと、アルバイトでもサークル活動でも、学業でもなんでも一所懸命取り組んできたことを笑顔でアピールすることがたいせつだと思います。
また、インターンシップや短期でのアルバイト等を積極的に経験し、職場の雰囲気や仕事の内容などを体感するのもお薦めです。

株式会社中沢ヴィレッジの先輩社員

フロントからお客様に安全と快適を提供します。

フロントグループ
鹿田拓弥
帝京大学 医療技術学部 スポーツ医療学科健康スポーツコース (平成26年卒業)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる